grape [グレイプ] entertainment

佐々木蔵之介の若い頃の写真に「さ、さわやか!」 現在の姿とくらべてみると

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

佐々木蔵之介は若い頃からイケメン! 現在の姿と見比べてみると…

俳優として活躍している佐々木蔵之介(ささき・くらのすけ)さん。

高い演技力と端正な顔立ちで、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな佐々木蔵之介さんの若い頃の活躍や現在の姿をご紹介します!

佐々木蔵之介の若い頃は?

佐々木蔵之介さんの実家は京都にある老舗酒蔵『佐々木酒造』です。

大学に入学すると、劇団『惑星ピスタチオ』に入り、芝居に没頭するように。

卒業後は広告代理店に就職しますが、演劇は続けていたといいます。

その後、会社を辞め、役者の道に進むことに。当初は数々の舞台で演技のスキルを磨き、1998年に劇団を退団し、上京。

佐々木蔵之介の若い頃 1998年

佐々木蔵之介 1998年

1999年頃からテレビの世界にも進出しています。

そして、2000年には朝の連続テレビ小説『オードリー』(NHK)で新鋭スターの幹幸太郎役を演じ、一躍ブレイクを果たしました。

佐々木蔵之介の現在は?

2021年6月現在、佐々木蔵之介さんはインスタグラムを利用していませんが、出演作や共演者のアカウントに登場することがあります。

若い頃からイケメンですが、そこに大人の渋みが加わり、さらにかっこよさを増している気がします。

そんな佐々木蔵之介さんは2021年7月スタートのテレビドラマ『IP~サイバー捜査班』(テレビ朝日系)で主演を務めます。

また、同年9月公開の映画『科捜研の女 -劇場版-』や、2021年公開予定の映画『峠 最後のサムライ』に出演します。

『科捜研の女 -劇場版-』特報 9月3日(金)公開

映画『峠 最後のサムライ』60秒予告 2022年 全国公開!

これからも佐々木蔵之介さんの活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
shiranakuteiikoto_ntvsherlock_cxhonkowa_fujitv@ip_cyber2021映画『峠 最後のサムライ』60秒予告 2022年 全国公開!『科捜研の女 -劇場版-』特報 9月3日(金)公開

Share Tweet LINE コメント

page
top