grape [グレイプ] entertainment

宇多田ヒカル、大学がすごかった 「レベル高すぎて偏差値が分からない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

シンガーソングライターとして活躍している宇多田ヒカル(うただ・ひかる)さん。

その歌唱力は日本だけでなく海外でも高く評価され、多くのファンから愛されています。

そんな宇多田ヒカルさんが通っていた大学について調べてみました!

宇多田ヒカルが通っていた大学はどこ?

宇多田ヒカルさんの出身地はアメリカのニューヨーク州。日本ではアメリカンスクールに進学し、同校を飛び級で卒業しています。

その後、アメリカの名門として知られる『コロンビア大学』に合格。

ここでも優秀な生徒としての実力を発揮しますが、活動の場を音楽1本に絞り、中退しています。

宇多田ヒカルが大学を決めた理由に「そうだったんだ…」

宇多田ヒカルさんは1999年3月17日に投稿したウェブ日記で、大学進学前の心境をこのようにつづっています。

今日、いよいよ学校のカウンセラーと進路の本格的な計画練りを開始!!コンピューターのソフトで自分に合った大学探しとかいろいろやって、なんか実感わいてきた!まだね、高校生活1年以上あるけど、大学ももうすぐそこなんだなって。

宇多田ヒカルオフィシャルサイト ーより引用

また、行きたい学部についても言及。

ズイブン報道が一人歩きしとるけどわたし哲学専行したいなんていつ言ったんだろ??記憶にないぜっ。ふ。・・・無責任な人間だからなぁ私も。言ったことがあったりして(笑)
わたしがやりたいのは文学なんだよね。比較とディスカッションがかなり好き♪日本の文学も好きだし、なんだか本読むと自分がもっとおもしろい人間になるような気しない?

宇多田ヒカルオフィシャルサイト ーより引用

宇多田ヒカルさんは本格的に文学を学びたいと思い、コロンビア大学への進学を希望していたそう。しかし、同校に行きたい理由はほかにもあって…。

英文学も日本の文学も強いっていうから文科系のコロンビア大学に行きたいって先生に言ったんだけど、本当の理由は・・・・・・

家に一番ちかい大学なんだよーーー!! (付け加えるならばキャンパスがめっちゃキレイ!!)
これは先生に言えないいいい (地理的な要素も大学選びには重要な点だけど)寮はいやだし朝が苦手だから通学時間を極力少なくしたいんじゃい!!わるいかっ、てやんでぇい(←かなり逆ギレ)

NYU(NY州総合大学?)辺りが第2希望、って感じになってきておりやす。実は二番目に家に近い大学(笑)でもここも競争率すっげえんだよなあ・・・あうぅぅぅ
まじめに進路考えてんのか!って言われそうだけどこれでもちゃんとまじめに考えとるのよ♪いろいろと。自分一人の勝負ですもの〜オホホホホ

宇多田ヒカルオフィシャルサイト ーより引用

家から近いという理由で名門への受験に挑もうとしていた宇多田ヒカルさん。その秀才ぶりに脱帽です!

宇多田ヒカルの現在・これからは?

宇多田ヒカルさんは2021年3月に公開されたアニメーション映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の主題歌『One Last Kiss』を歌っています。

宇多田ヒカル『One Last Kiss』

また、同年6月にはアニメ『不滅のあなたへ』主題歌『PINK BLOOD』の配信がスタートしました。

宇多田ヒカル『PINK BLOOD』

どちらの曲も作品の世界観にマッチしていると絶賛されています。

これからも宇多田ヒカルさんの活躍に期待し、注目していきたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
宇多田ヒカルオフィシャルサイト宇多田ヒカル『One Last Kiss』宇多田ヒカル『PINK BLOOD』kuma_power

Share Tweet LINE コメント

page
top