男の子のお弁当箱は空っぽ 1分の映像に涙がこぼれる

※写真はイメージ

お弁当箱を見つめる少年の姿から始まる、たった1分の映像。

ラストまで観て胸がいっぱいになり、涙をこぼしてしまう人が続出しています。

空っぽのお弁当 気まずくて1人席を立つ

少年の表情を曇らせているのは、誰にもいえない孤独な気持ちでしょうか。

見て見ぬふりをするあの子 目が合い微笑むあの子

この動画は、ノルウェーの児童養護施設が公開した、里親を募るCMです。

手を差し伸べることは、簡単なようでとても難しい行動。「助けたい」という気持ちによる自分の言葉や振る舞いが、必ずしも相手の心に響くとは限りません。

ですが、「助けたい」という気持ちの芽生えが誰かを救う『一歩』となるのも事実。

空っぽのお弁当を持つ人は、身近にもきっとたくさんいます。

「自分は誰かを救う『一歩』を踏み出せるだろうか」と考えさせられます。


[文・構成/grape編集部]

出典
Løsninger er ofte nærmere enn du tror - Fosterhjem.no

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop