grape [グレイプ] lifestyle

ウタマロ石鹸を使いやすくすっきり収納!使うのは意外なアレ

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

もはや家事の定番品といっていいほど、大人気のウタマロ石鹸。「洗濯にウタマロ石鹸は欠かせない」という方は多いのではないでしょうか。

筆者も、ウタマロ石鹸を愛用する1人。さっと手に取れる場所に置いておきたい…と思うものの、奇抜な緑色がインテリアの邪魔をするのが悩みでした。

そんな時に知ったのが、100均のバターケースに収納する方法です。見た目がすっきりするうえに、繰り出し式で使えるようになり便利…と聞き、早速試してみることにしました。

使うのは、『直ぬりバタースティック』。筆者はセリアで購入しましたが、ほかの100均やホームセンターなどでも手に入るようです。

まず、ウタマロ石鹸を3cm×6cmに近いサイズになるように切り分けます。包丁を使うと簡単です。

切り分けたら、回転台に石鹸をセットしてください。

回転台ごとケースに入れたらフタを締め、下部の穴から回転軸を回し入れていきます。左回転で入れていく点に注意しましょう。

筆者の場合は、石鹸に回転軸が入っていかなかったので、一度石鹸を取り出し、キリを深く刺して穴をあけてから作業をし直しました。

石鹸が硬くて回転軸が入っていかない…という方は、試してみてください。

回転軸が入りきったら完成です。

リップクリームのように繰り出して使えて、使い終わったら戻すこともできます。これが、とても便利なのです。

また、真っ白でシンプルなデザインなので、そのまま出しておいても違和感がないのが、さらに嬉しいポイント。

石鹸をカットしたり、穴をあけたり…という手間は発生しますが、想定していたよりもずっと簡単にセットすることができました。

ウタマロ石鹸をすっきり使いやすく収納したい方は、ぜひ一度トライしてみてください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top