grape [グレイプ] trend

耳が聞こえない赤ちゃん 初めて母親の声を聞いた瞬間? 「泣いて笑った」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:christina_pax

生まれて初めて母親の声を聞いた瞬間を、覚えている人はいないでしょう。

もしその瞬間を覚えていたら、どんなに感動的でしょうか。

初めて母親の声を聞いた赤ちゃんが?

クリスティーナ・パカラさんの娘であるライリーちゃんは、生まれつき、聴覚障がいを持っています。

娘が1歳になった時、クリスティーナさんはTikTokに1本の動画を公開しました。

それはライリーちゃんが初めて、補聴器をつけて母親の声を聞いた瞬間。

ライリーちゃんは、どんな反応を見せたのでしょうか。こちらをご覧ください。

最初は、突然聞こえてきた音に戸惑っているように見えるライリーちゃん。

しかし、その声が大好きな母親の声だと分かったとたん、安心したような笑顔を見せました。

この動画は110万回以上再生され、多くの感動のコメントが寄せられています。

・あなたの娘と一緒に、私も泣いて、笑ってしまったわ。

・彼女は、いろんな感情が一気に込み上げてしまったのね。

・なんて美しい瞬間だ。何度見ても感動するよ。

@christina_pax

Riley being able to communicate so young has been v helpful for both of us 😅 ##babytok ##toddlertok ##asl ##babysign ##momtok ##momsoftiktok ##babytalk

♬ original sound - Christina

クリスティーナさんは、娘に聴覚障がいがあると分かってから、耳が聞こえない人たちについて猛勉強したそう。

そして、聴覚障がいは「治さなくてはならない」ものではないと気付いたといいます。

それから彼女は手話の大切さを知り、ライリーちゃんと手話でコミュニケーションをとっています。

ただ、ライリーちゃんが補聴器をつけて、初めて彼女の声を聞いた瞬間はやはり特別なものだったそうです。

ライリーちゃんはいつでも元気いっぱいで、2週間に1つのペースで新しい手話のサインを覚えているのだとか。

これからも両親の愛情をたっぷりと受けて、ライリーちゃんは幸せに成長していくことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
christina_pax

Share Tweet LINE コメント

page
top