grape [グレイプ] trend

小1娘「今日もだらだらした」 日記の3行目、ある『ひと言』に爆笑

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

冬休みや夏休みなどの長期休暇には、多くの学校が児童や生徒に宿題を出します。

中には、算数や国語ではなく、毎日どんなことをして過ごしていたのか記録を付ける日記の宿題を課す学校も。

2人の子供を育てている、ひとみ(@1024kinako)さんは、小学1年生の娘が取り組んだ、宿題の内容をTwitterに投稿しました。

その宿題は、毎日何があったのか1行で記録を付ける『1行日記』。

クスッと笑ってしまう、娘さんの日記がこちらです。

ひとみさんいわく、冬休みが始まったばかりの頃は、こと細かく記録を付けていたのだとか。

しかし、だんだんと面倒になってきたのでしょう。「だらだらしてた」「きょうもだらだらした」と続ける娘さん。

最終的には「きょうもだらした」と、『だらだら』を省略して記入しています!

『だらだら』と2回書くことさえ面倒になってしまったのかもしれませんね。

娘さんの日記は、多くの人をクスッと笑わせたようです。

・「だらした」って…最高すぎる!

・めちゃくちゃ笑ってる!センスがありすぎて好き。

・曜日も水曜日が抜けててかわいい。面白すぎるでしょ。

・娘さんの気持ちがすごく分かる!日記に書くほど特別なことなんてあまり起こらないよね。

とてもだらだらしていたことが伝わる『だらした』という、娘さんが編み出した言葉。

大人でも、だらだらした日には「だらした」といいたくなってしまいますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@1024kinako

Share Tweet LINE コメント

page
top