grape [グレイプ] trend

「お箸をつけますね」といった店員 客の返答に、心のツッコミが止まらない…!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

スーパーマーケットで働く日常を描き、Instagramで人気を集めている、あとみ(yumekomanga)さん。

店には、いろいろな客がやってきます。

時折、客の店員への態度に疑問を感じると、心の中でツッコミが止まらなくなってしまうことがあるとか。

ある日、男性の3人組が弁当を買いにやって来ました。

レジで会計した際、あとみさんが「お箸を付けますね」というと…。

3人組の1人が、「箸がなかったら手で食わないといかんだろーが!」と、高圧的な態度で返答。

あとみさんは、何もいわずニコニコと対応したものの、内心はツッコミの嵐でした。

近年は『マイ箸』を持ち歩く人もいるため、「箸はいらない」といわれる場合があるそうです。

その一方で多めに欲しがる客もいるので、判別するためにあえて「箸を付けますね」と伝えているといいます。

投稿には、共感の声などさまざまな感想が寄せられました。

・店員は顔や態度に出さないけど、内心「鳥にうんち落とされろ!」と思っています。

・お疲れさまです。ひと言多い客っていますよね。私も心の中でいつも毒づいています。

・あるある。一回一回丁寧に聞いてるのが、アホらしくなる。

・自分の当たり前が、全員の当たり前だと思わないでほしいですね。

店によっては、箸をあえて付けず、客からいわれたら渡すというケースもあります。

いずれにせよ、丁寧な接客を心掛けているのに、それを嫌味な態度で返されたら、いい気がしません。

働く人の気持ちになって、『いい方』には気を付けたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
yumekomanga

Share Tweet LINE コメント

page
top