grape [グレイプ]

本当に乗れる『機関車トーマス』 乗車受付3月15日からスタート

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子どもたちに大人気の『機関車トーマス』

静岡県にある大井川鐵道では、2014年の夏から本当に乗れる『トーマス号』が運行を開始。子どもから大人まで、幅広く愛されて大人気です!

乗ることができるのはトーマス号と、仲間であるジェームス号。2016年は6月11日(土)から10月10日(月)までの期間限定で運行します。

列車の終点である千頭(せんず)駅では仲間のヒロ、パーシー、ラスティなどが待っているイベント『トーマスフェア』も開催。子どもたちも大満足の様子♪

19820_01

出典:PR TIMES

2種類のチケット

このトーマス・ジェームス号は、チケットがなかなか取れない人気ぶり。乗車受付が2016年3月15日からスタートします。

販売されるのは、往復乗車券(トーマス・ジェームス急行料金+大井川本線フリーきっぷ)とトーマスフェア入場券がセットになった『特別往復乗車チケット』

もう1つは、新金谷~千頭間を走るトーマス・ジェームス号の『片道乗車チケット』です。

特別往復乗車チケット

  • 受付開始:3月15日(火)昼12時~
  • 対象:全運転日
  • 価格:大人5940円(税込)、子ども2720円(税込)

片道チケット

  • 受付開始:6・7月運転分が4月18日(月)昼12時~、8月分が5月23日(月)昼12時~、9・10月分が6月27日(月)昼12時~
  • 価格:大人2720円(税込)、子ども1360円(税込)

どちらのチケットも抽選となるようです。

子どもも大人も乗りたいトーマス号。特にお子さんがいらっしゃる方にとっては、楽しい思い出の一つになりそうです。 今年の夏は、ご家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

出典
大井川鉄道 きかんしゃトーマス号 運行初日 【Thomas The Tank Engine Steam Train】PR TIMES大井川鐵道

Share Tweet LINE コメント

page
top