grape [グレイプ] trend

子どもの感受性って素敵!『月光』を聴いて涙ぐむ2歳の男の子の姿がグッとくる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Josh Noftz

姉のピアノの発表会に、両親と一緒にきていたタイラー君は2歳の男の子。

父親の膝の上に大人しく座り、姉が演奏するベートーベンの『月光』を聞いていると、感極まって突然涙を流し始めます。

あまりにもピュアで、感受性豊かな表情をご覧ください。

同じような年齢の男の子だったら、退屈で部屋から出たくなってしまいそうなものです。

しかし、タイラー君は嗚咽が漏れるのを我慢しながら、姉の演奏にジッと耳を傾け聞き入っていました。その姿は、とても2歳とは思えず、心に迫るものを感じます。

出典:Josh Noftz

大人になるにつれて、忘れてしまいがちになる純粋な気持ち。演奏技術だけでなく、そこに込められた『想い』をくみ取る感受性に驚かされてしまいます。

動画を見た人たちからは、「涙が美しすぎる」「この子にも楽器を」「成長しても感受性を失わないで欲しい」といったコメントで溢れていました。

タイラー君が成長して、今後どんなものを感じ、どんなものを表現するようになるのか、今から楽しみですね。


[文/grape編集部]

出典
Baby reacts to Moonlight Sonata

Share Tweet LINE コメント

page
top