grape [グレイプ]

息子のために、キャリママが奮闘! 愛の詰まった『キャラ弁』の数々が素敵

By - いとう舞香  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『戦隊ヒーロー』や『仮面ライダー』といった特撮が大好きな、1児の母の佐倉(@singeki_no)さん。

7歳の息子さんも、お母さんと同じく特撮が大好き!休みの日は、一緒にヒーローショーなどのイベントに参加しているそうです。

母の愛と気合いが詰まった『特撮キャラ弁』がスゴイ!

そんなお母さんが、保育園に通う息子さんのために作っていたのは『特撮キャラ弁』!

仕事で忙しい中、早起きして凄まじいクオリティのキャラ弁を作成。

お母さんにお話を伺いました

――キャラ弁を作るようになったきっかけは。

息子の保育園で月に1回、お弁当の日があり、当初は普通のお弁当を作っていました。

そんな中、息子が2歳の時私の影響で過去の特撮作品にハマり、特に大好きな『仮面ライダー龍騎』のキャラ弁を作ってほしいと、リクエストがくるようになったんです。

ですが『龍騎』は顔が複雑ですごく難しいので、なんとか『龍騎』以外の過去ライダーを作ろうとした結果、なぜか迷走してあんな形になりました。

――1つ作るのに、どれくらいの時間がかかるのか。

私自身フルタイムで勤務していて朝は忙しいので、弁当を作る日は5時半起きを目指して、タイムリミットの7時半までを目安に作ってます。

なので、寝坊した日はそれだけ製作時間が減り、手抜きになります。

――息子さんの反応は。

こういうネタ弁は、だいたいその時うちでタイムリーなネタに関連してるんです。
『オンドゥル弁当』や『ガード弁当』だったら前日に息子がベルトで遊んでいたり、『卒業キック弁当』は保育園の卒園式の直前だったり。

なので、息子も毎回「今日は何?」って楽しみにしてくれてて、うちは朝の時点でお弁当を先にネタバレしてたんですが、だいたいいつもキッチンで大爆笑してくれてました。

ただ、結構な頻度でダメ出しもされてました。

キャラ弁だけではなく、誕生日は『特撮ケーキ』を作っているのだとか!こんなにも可愛らしいケーキを作ってもらえて、息子さんはさぞ嬉しいことでしょう。

息子さんが小学校に入学し、お弁当から給食になったため、最近はキャラ弁よりもキャラスイーツを作ることが多くなったそうです。

「普段仕事ばかりで、子どもとなかなか触れ合える時間が取れないので、月に1度のお弁当日だけは早起きして頑張ってます」

そうコメントする、お母さん。

『特撮キャラ弁』や『特撮スイーツ』に登場するヒーローたちを、息子さんはきっと忘れないでしょう。

お母さんは、お弁当やスイーツ作りを日々試行錯誤し、勉強中とのこと。今後も、あっと驚くようなものが誕生しそうです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@singeki_no

Share Tweet LINE コメント

page
top