grape [グレイプ]

助けに行ったら、いたのは可愛いおばあちゃん 94歳の抱擁に照れ笑い!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

警察署の人たちに、食べ物や飲み物を届けるベティさん

2017年9月11日にハリケーン・イルマが通過した後、ベティさんの自宅の被害は、カーペットがぬれた程度。ベティさんは、無事でした。

ベティさんは、2017年9月27日には、娘と一緒に警察署を訪れます。食べ物と飲み物を持って、『ハリケーン・イルマ襲来の前に来てくれたお礼』として、手渡したのでした。

自宅に来てくれた警察官に、警察署で、改めてお礼を伝えます!

お菓子の入ったポットには、手書きでメッセージが書かれていました。

ナチョス(スナック菓子)を警察の皆さんに。

♡お友達のベティより♡

ベティさんとの交流を、クリアウォーター市の警察署がFacebookに投稿すると、瞬く間に注目を集めました!

  • 泣いた。なんてすばらしい!
  • 可愛いわ。
  • いままでに見たことがないほど貴重だ。

また、警察官がベティさんのために食糧を届けたことに、たくさんの称賛の声が届きました。

地域のコミュニティーを大切にしてくれる警察官。彼らが困っている人を助けるのは、決して『容易』で『当たり前なこと』ではありません。

時には、危険な中、命をかけて助けに来てくれているのです。

ベティさんは、人に助けられるありがたさを、しっかりと分かっていたのでしょう。

感謝の気持はシッカリと伝えること…ベティさんは、人とのつながりの、大切なことを教えてくれました。


[文・構成/grape編集部]

出典
Clearwater Police Department

Share Tweet LINE コメント

page
top