grape [グレイプ]

歩行者の飛び出しを減らそう! 描かれたのは、実際に見られたら嬉しい光景

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:sauliusart

車に減速をさせて事故を減らすために、横断歩道にトリックアートを使うことがあります。

アイスランドでは、白線を立体的に見せるトリックアートで話題になりました。

しかし、事故の原因は車だけではありません。歩行者にも、十分注意して道路を渡ってほしいものです。

そこで今度は、歩行者も歩調をゆるめそうな、可愛らしいトリックアートが登場しました!

しっぽを振りながら、ゆっくり親子が横断中

車道に伸びる横断歩道。その手前にもう1つ横断歩道があるのですが…。

アヒルの親子が横断しているように見える、トリックアート!

海外の一部で見られる『アヒルの親子に注意!』という道路標識。

アヒルがいることがポピュラーな地域では、本物だと勘違いをしてしまいそうですね。

※写真はイメージ

アーティストの手掛けた作品

アヒルの親子で人々の注目を集めたのは、ストリートアートを描くサウリュスさん。彼は、リトアニアのカウナス市と協力し、社会プロジェクトに取り組んでいます。

歩行者が車道へ飛び出さないように、横断歩道の手前に作品を描いて注意をひき、事故防止に繋げています

下の写真は、紹介した道路とは別の場所に描いている、サウリュスさんの姿。美しいアヒルの姿に目をひかれますね。

心も癒されて、事故も減る…胸を張って先頭を歩く、母アヒルのように「余裕を持った行動をとろう」と思わせる、素敵なアイディアですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
sauliusart

Share Tweet LINE コメント

page
top