grape [グレイプ]

「雷に打たれたよう」近所の犬がなついた あまりのことに語彙がランデブー

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ゴールデンレトリバーは大きな体と、賢さ、そして優しい気性の犬種。ゴールデンレトリバーと一緒に暮らすことを夢見る人は多いでしょう。

ただ、犬を飼い始めるのは簡単ではありません。しかも、大型犬は何かと世話に手間がかかるもの…。

しかし、愛犬との暮らしはきっと、どんな苦労にも代えがたいほど素晴らしいもののはずです。

お向かいの家の犬がきっかけで、大変なことに!

動物が好きなトモエ(@tomoe_1129)さんも、犬を飼うことを夢見ています。

特に猫が好きなトモエさんですが、夫が猫アレルギーのため、飼えるとすれば犬。だからといって「じゃあ、明日から飼おう~」というわけにもいかないのですが…。

トモエさんのお向かいの家は、ゴールデンレトリバーを飼っています。ある時、そのゴールデンレトリバーがきっかけで、トモエさんに異常事態が起こってしまいます!

近所のゴールデンレトリバーが、なついてくれた!

あまりの衝撃に、トモエさんの語彙がおかしなことになってしまいます。

「犬…?!?!犬?!犬……犬が毎日こんなことを…犬!?!?犬が毎日?!?!」

トモエさんの投稿に、犬の飼い主たちからコメントが寄せられます。すると、トモエさんの語彙がさらに混乱をきわめます…!

犬が飼い主に甘えている写真を送られると…

犬種によって散歩の仕方が違うことを聞くと…

犬がワキに顔をうずめて甘えてくれることを聞くと…

犬が顔をなめて起こしてくれることを聞くと…

犬と猫を両方飼っている人から写真が送られると…

うさぎもいることが分かると…

「犬が?!?!」「毎日?」「ウオオオ…」

…ついに省略されてしまいました。

トモエさんの犬への愛が、言葉にしきれずにあふれ出しているのが分かります。

もし本当に犬を飼い始めたとしたら、とんでもないことになりそうですね。きっと、日本語のありとあらゆる言葉を駆使しても伝えきれないほど、素敵な毎日になるのでしょう!

動物が与えてくれる幸せの大きさを、改めて感じさせてくれる投稿でした。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top