grape [グレイプ]

ロシアで生まれた1匹の猫が世界中で話題に 理由は『顔』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アメリカ原産の猫、メインクーン。大きな体と長いしっぽ、ふさふさの毛が美しい人気の猫です。

ロシアに住むタチアナさんは、メインクーンのブリーダーをしています。彼女のInstagramにはさまざまな毛色のメインクーンたちの写真が投稿されているのですが、その中の1匹が世界中で注目を集めているのです。

猫の名前は『ヴァルキリー』。生後2か月のメスのメインクーンです。

ヴァルキリーが注目されている理由は…この顔!

まるで人間の男性のような顔立ちです!!

まだ子猫ですが、おもちゃを目で追う時の鋭い眼光は威厳すら感じさせます。

こちらは生後1か月のころのヴァルキリーです。このころからすでに凛々しい…女の子ですが、イケメン顔です。

まるでフォトショップで男性の顔を加工したかのようなユニークな顔立ちのヴァルキリーですが、実際はまだまだお母さんに甘えたい盛りのかわいい子猫なのだそう。

タチアナさんのInstagramにはヴァルキリーのほかにも、やや人間の顔に似ているメインクーンたちの写真や動画がたくさんあります。猫好きなあなたはのぞいてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
catsvillcounty

Share Tweet LINE コメント

page
top