grape [グレイプ]

妹からLINEで「ママから超怖いメール来た」 兄は戦慄…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

一人暮らしをしている男性の元に、ある日、実家に住む妹からLINEが届きます。

「ママから超怖いメール来た」

母親がたまに知らせてくる近況で、妹がワガママで困ると聞いていた兄。「また好き勝手やって怒られたんだろう」と思い、妹が送ってきたメールのスクリーンショットを見てみると…。

掟やぶり、って何!?」

渋めのタイトルと、本文の「朝(絵文字)」と楽譜の並びに統一感がなさすぎ…怖い!

「何か約束破ったの?」と兄が尋ねると、妹の返信は「違う」とのこと。

「『掟やぶり』って演歌かなんか?この楽譜が『掟やぶり』なの?」

妹は調べたものの、そんな曲は見付からなかったのだそうです。

母親はパートに出かけていて不在。「意味が分からなすぎて怖いよ…」と兄に助けを求めてきたのです。

母の怖すぎるメールの真相

母親が帰宅し、謎メールの真相が判明します。

いつも昼ごろまで寝ている娘に、母親は仕事に出かける前に「起きて」とメールをしたつもりだったのです。

「起きて」→予測変換で「掟やぶり」

予測変換が、謎すぎる…!!

母親は慣れないスマホを使うため、ショップの教室に通って練習しているのだそうです。

楽譜の飾りは、そこで習ったものだとのこと。

真相は、なんともほほえましいものでした。ほどなくして、兄の元にも母親から文字だけのメールが届きました。

「にわの花、とったよ 送ります きれいでしょ」

メールに写真が添付できるようになるのは、まだ先のようです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top