grape [グレイプ]

飼い主、ハスキーによって5度目の骨折! その経緯に「ひ、悲劇再び…!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

6歳になるハスキーのシルビアちゃんと暮らしている、飼い主のハマジ(@xxhama2)さん。

表情豊かなシルビアちゃんや、猫たちと一緒に楽しい毎日を送っています。

しかしある日、一瞬の油断から『悲劇』が起こってしまいました。

飼い主、ハスキーによって『5回目の骨折』!

それは、シルビアちゃんに歯みがきガムをあげていた時のこと。

高い歯みがきガムだから、最後までしっかりとかんでほしい…!

そう思い、かみ続けて小さくなったガムを指で支えていたハマジさん。

シルビアちゃんがそしゃくできるように、奥歯の辺りへガムを持って行きました。

そして、気を抜いたハマジさんが視線をリビングに移したほんの一瞬、『悲劇』は起こったのです…!

ガブッ…

ガムを食べていたシルビアちゃんの歯に、ハマジさんの指が…!

ただガムをかんでいたシルビアちゃんに「飼い主さんをかんだ」という意識はなく、ハマジさんはあまりの痛みに悶絶してしまいました。

その結果…。

おシルはガムを噛んでただけだし、悪くないのだ…私の不注意なのだ…。

親指を骨折してしまいました…。

ハマジさんいわく、「めちゃくちゃ痛かったです!」とのこと。骨が折れているのですから、やはり痛いですよね…。

シルビアちゃんに落ち度はないものの、心なしか「かんじゃってゴメンね…」といった表情をしているように見えます。

実は、これで犬による骨折は5回目…

ちなみに、ハマジさんの『犬による骨折』は5回目!前回の骨折は、猫のイサムくんとの華麗なる連係プレーでした。

1回目、2回目の骨折の経緯についても以下の記事に掲載しているので、ぜひご覧ください。

そろそろ保険会社に「わざとやってるんじゃないか!?」と思われそうなものの、書類を出すだけ出そうと思っているという、ハマジさん。

前回の骨折と同じように、再びイラスト付きの可愛らしい書類が作成されるのでしょうか。

6回目の骨折が作成ないことを祈るばかりです…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@xxhama2

Share Tweet LINE コメント

page
top