grape [グレイプ]

ツーリング中、夫婦の前に「立ち往生した大型バス」が現れ? 後日『お礼の手紙』が届く

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

5人の子どもを育てるShinshia(shinshiagotou)さん夫婦はバイクに乗るのが好きで、ツーリングをしにあちこちへ出かけることがあります。

そんなShinshiaさん夫婦の家に、ギフト券やお菓子と共にこんなお礼の手紙が届きました。

先日は暑い中、大変お世話になり誠にありがとうございました。

57年間生きてきて、初めて地獄で仏に出会えました。

遅くなりましたが、心ばかりの品を送ります。

ご笑納いただけますと幸いです。

季節外れの暑さが続いております。

どうぞご自愛くださいませ。

誰からの手紙なのかがすぐに分かったShinshiaさんは、感謝の言葉をInstagramに投稿しました。

この前、ツーリング中にDarlingと助けたバスの1人の方から、ご丁寧にお礼の品を頂いた!

人助けだと思ってしただけなのに、律儀にありがとうございます

shinshiagotou ーより引用

実は、Shinshiaさん夫婦はお礼の手紙をもらう約1か月前に、中学生の乗った大型バスを助けていたのです。

運命が引き合わせたかのような救出劇

ゴールデンウィークのある日、Shinshiaさん夫婦はタンデム(2人乗り)でツーリングに出かけていました。

公園へ向かう途中の山中は、一般車の通行もままならないような狭い道路。そこを走っていると、目の前に突然、身動きの取れなくなっている大型バスが現れました!

2台のバスの内、1台は車体の後ろ半分が道路わきの川側に落ちてしまっていたのです。

どうやっても道路に車体を戻すことができず、バスの運転手は困っていたことでしょう。

バスには、中学生と先生たちが乗っていました。バスから降りて道路に避難できた子もいるのですが、まだ中に残っている人たちもいます。

この状況を見たShinshiaさん夫婦は、バイクから降りるとすぐに救援に駆け付けました。

幸いなことに、生徒たちを降車させるのが難しい状況ではありません。子どもたちの中にはパニックで泣いている生徒もいましたが、無事に全員をバスから降ろすことができました。

しかし、現場は電波の状態が悪く、Shinshiaさん夫婦が来た段階では救援要請の通報などがまったくできていなかったのです。

このままでは、バスを引き上げることができませんでした。

夫が大活躍!まさかこんな役の立ち方をするなんて

出典
shinshiagotou

Share Tweet LINE コメント

page
top