grape [グレイプ]

夏休みの宿題をせず、遊んでばかりの男の子 そんな彼に、年配の男性が告げた言葉は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

夏休み…それは、子どもや学生にとっての一大イベント。

およそ1か月も学校が休みなので、毎日が休日です。家族や友人と遊ぶ予定を立てて、いろいろな場所へ行く人は多いことでしょう。

また、遊びに行かず、ひたすら家の中でゴロゴロ過ごす人もいるかもしれませんね。

※写真はイメージ

ですが、そんな生活を送っていると「遊んでばかりいないの!」と親から怒られることも。

学生には、夏休みの宿題もたくさん出されているはず。残念なことに、毎日遊んでばかりはいられません。

『宿題より、大事な夏をすごしてますか?』

夏ノ瀬いの(@stylish_gorilla)さんが描いた、中でも若い人に見てもらいたい漫画をご紹介します。

描かれているのは、年配の男性と夏休み真っ最中の少年。2人は、いろいろなものに触れながら、楽しい思い出を作っています。

しかし、男性が「夏休みの宿題は終わったの?」と質問すると、少年はしょんぼりしてしまいました。

男性が持っているのは、いままでの人生で少しずつ集めた『紙』。この紙は、いろいろなものに触れ、経験を積むと増えていきます。

まだ幼い男の子は、まだ紙を集めている真っ最中です。

退屈な日がないなら、それでいい。

遊んでばかりで、宿題をやっていないという男の子に、男性は優しくそういいました。

宿題をすることでも、紙を集めることができます。ですが、夏休みに遊ぶことでも、いろいろな紙を集めることができるのです。

特に、感情という名の紙は、宿題では得られない貴重なものでしょう。

もちろん宿題も大切ですが、限られた時間の中でたくさんの思い出を作り、子どもたちに素敵な毎日を送ってほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@stylish_gorilla

Share Tweet LINE コメント

page
top