grape [グレイプ] trend

仕事で心が疲れた女性… 休暇中、自分に『あるルール』を設け?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

みなさんは、仕事の疲れを心身ともにしっかりと癒せていますか。

身体は元気でも心が折れそうだったり、心は余裕でも身体的な影響が出ていたりと、疲れの出方は人によってさまざまでしょう。

小学校の教員である、usao(@_usa_ooo)さんは、多忙だった1学期の自分を振り返り、夏休みの過ごし方にいくつかのルールを設けたそうです。

『上手に休む』

心が疲れていた投稿者さんは、気持ちが焦るような『気になること』をすべてシャットダウン。

本を読んだり昼寝をしたりして過ごすうちに、朝の目覚めがよくなり、仕事も頑張れるようになったのだといいます。

投稿者さんは、自分が作ったルールにのっとり上手に休むことで、疲弊した心を癒やすことができたのです。

投稿にはさまざまなコメントが寄せられました。

・ずっと仕事のことを気にしていたけど、休暇中は手放してみようかな。

・「この日までは仕事をシャットダウン!」と決めたら、妙な焦りで心をすり減らすことがなくなりました。オフって大事ですね!

・私も休むのが苦手で、バイトでも学校でも「NO」といえません。心も身体もいっぱいいっぱいになっていましたが、この作品を読んで、上手に休もうと思えました。

体力も心のキャパシティも、人それぞれ異なります。

その範ちゅうを超えてしまうと、身体を痛めたり、心が病んでしまったりすることも。

自分の心身に問いかけながら、無理をし過ぎないよう、日常を送ることが大切だといえますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@_usa_ooo

Share Tweet LINE コメント

page
top