grape [グレイプ]

「かなり寒いこというよ」 佐藤二朗のひと言に「心が温まる」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

個性的な演技で人気の俳優・佐藤二朗さん。Twitterに自虐的なネタを投稿し、こちらも人気を博しています。

そんな佐藤さんが、「かなり寒いことをいうよ」と前置きしたうえで、妻への想いを投稿。その内容に多くの人の心が温まりました。

佐藤二朗の妻への想い

ふざけた内容を多く投稿する佐藤さんですが、この日は妻への愛情にあふれるものでした。

佐藤さんは「家事の手伝いや子育て、妻の相談に乗ることは自分の仕事だ」としながらも、一番の仕事は「妻をたくさん笑顔にすること」だと明言。

さらにその理由を「僕が世の中で1番見たいのは君の笑った顔で、1番聞きたいのは君の笑った声だから」と語ります。

その後「妻に『恥ずかしいことをつぶやくな』といわれるだろうな」と怒られることを心配しつつ、「この気持ちは事実」と、発言に差違がないことを力強くつぶやきました。

自身の投稿が寒いのは「冬のせいだ」という佐藤さん。

しかし、妻への愛情にあふれた佐藤さんの投稿に、「心が温まった」というコメントが多数寄せられました。

・素敵な言葉に心が温まりました。そんな風に思われてみたい。

・男の人はこういうことを照れずに伝えるべき。この言葉でどれだけ幸せになるか。

・冬だということを忘れるほど、温かくなりました。

・私も死ぬまでに一度はいわれてみたい。

妻には照れ隠しで叱られてしまうかもしれませんが、きっと心の中では喜んでくれていることでしょう。

佐藤さんのように妻への愛情をストレートに出すことができれば、夫婦そろって温かい冬を過ごすことができるかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@actor_satojiro

Share Tweet LINE コメント

page
top