grape [グレイプ]

有安杏果の現在は? Twitterで「結婚を前提に…」と明かしたお相手とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

一日交通部長の委嘱状を受け取った有安杏果さん 2017年

アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の元メンバーである、有安杏果(ありやすももか)さん。

2018年1月に同グループから卒業することを発表した際には、多くのファンから「さみしい」といった声が上がりました。

そんな有安杏果さんの「かわいい!」とウワサのインスタグラムや、『ももいろクローバーZ』から卒業する際に語ったこと、現在の様子についてなどさまざまな情報をご紹介します!

有安杏果のインスタに「かわいい!」の声が殺到

有安杏果さんはインスタグラムを頻繁に更新しており、フォロワーは11万人以上と人気です。

ファンからは「かわいい!」「杏果ちゃんの笑顔は最高」といったコメントが多く寄せられています。

また、趣味である編み物の写真も。

こちらのバッグも自身で編んだのだそう。手先が器用であることがうかがえますね。

有安杏果 『卒業』について語ったこととは

2018年1月15日に自身のブログで、約8年半在籍した『ももいろクローバーZ』から卒業することを発表した有安杏果さん。

卒業に際し、次のように想いを語っていました。

いつも応援ありがとうございます。
突然のお知らせとなり、申し訳ございません。

私、有安杏果は2018年1月21日のライブをもって
ももいろクローバーZを卒業します。

ありがたい環境でやらせていただきましたが、 子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

ももいろクローバーZとしての8年間を振り返ると走馬灯のようにいろんなことがあふれてきます。
すごく長かったような、あっという間だったような気もしますが、幸せなアイドル生活を送らせていただきました。

れに、夏菜子、詩織、あーりんというかけがえのない素晴らしいメンバーに恵まれたこと。
スターダストやキングレコードはじめ、とても熱意ある優秀なスタッフに恵まれたこと。
たくさんの素晴らしい楽曲に恵まれたこと。

そして何より、いつでもどんな時でも一生懸命に応援をしてくれたファンの皆さんがいてくれたこと。
本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした。

みなさんにはどれだけ「ありがとう」と言っても、感謝の想いを伝えきれません。

今回の私のわがままに対してはいろんな意見があると思いますが、8年間一緒に歩いてきた皆さんの中に「お疲れ様」と言ってくれる人が一人でもいたら嬉しく思います。

8年間、本当にありがとうございました。

有安杏果さんは2018年1月18日放送のラジオ番組『ミュ~コミ+プラス』(ニッポン放送)で、パーソナリティの吉田尚記(よしだひさのり)さんからインタビューを受けた際、卒業発表後の心境について明かしていました。

この日、インタビュー冒頭で「芸能活動から距離を置かせていただこうと思ってます」と語った有安杏果さん。

卒業を発表した際、『芸能界引退』と報じるメディアが多かったようですが、有安杏果さんは自ら「引退」とはいっていなかったといいます。

事務所も私も「卒業」っていう風にいってて。でもやっぱりいろんなところで、ありがたいことにニュースになってると、いろいろ「引退」だったり「卒業」だったり、ごっちゃにはなってて、でも自分の中では「引退」っていうよりは、あくまで「卒業」っていう風に思ってるんですね。

芸能界って、人によってどこまでが芸能で、どこまでが芸能じゃないかって多分違うかなって思ってて。

例えばですけど、大学で芸術学部に行ってて、友達が作ったどこにも上映されないぐらいの小っちゃい映画とかを作ってて、表現することが嫌いになったわけじゃ全然ないので、「あ、じゃあいいよー」っていってもし(映画に)出た場合、それが『芸能界引退』とかまでになってると、それですらダメみたいな、本当に決めごとっていうのがあると「縛りがあるのが嫌だな、この先の人生」っていう風に思ってて。

なので、「引退」っていう感じではないかなって勝手に思ってるんですけど。

これに対し、吉田尚記さんから「この世界が嫌になったってわけじゃないですもんね?」と話を振られると、こう答えます。

疲れたって感じです。

ちょっと1回距離を置きたいなって。

でもそこで「じゃあ1回お休みします」っていうと、確実に復帰しなきゃいけないみたいな感じになっちゃうんで、あくまで1回距離を置いてみて、やってみたくなるのか、それとも本当に全然違う道に行きたくなるのかっていうのは、初めて普通の女の子になってみないと分からないなっていう風に本気で思ってるので。

一度芸能界から離れて『普通の女の子』になって、これからの人生をどう過ごしていくかを考えたいと語る、有安杏果さん。

そして、同年1月21日に行われたライブ『ももいろクローバーZ 2018 OPENING 〜新しい青空へ〜』をもって、有安杏果さんは同グループを卒業しました。

卒業ライブを開催したももいろクローバーZの有安杏果さん(写真中央) 2018年

卒業ライブを開催したももいろクローバーZの有安杏果さん(写真中央) 2018年

有安杏果の『今』は?

『ももいろクローバーZ』を卒業した有安杏果さんの現在の様子が気になっている人が多いようです。

有安杏果さんは2019年1月15日に更新した自身のTwitterで、芸能活動を再開することを発表しました。

いつもあたたかく見守っていただきありがとうございます。
2018年も私にとってかけがえのない素敵な1年になりました。
本当にありがとうございました。
充実した1年間を過ごしながら「これからの人生で何をしたいのか…」と自分の気持ちや心に、何度も素直に問いかけてきました。
表現する人として、明日の生きる希望となるようなモノやココロをたくさんのみなさんに伝えたいと強く思いました。

私、有安杏果は2019年
音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます。

自分の意志で判断し、自分を信じて自立した行動ができるようになりたいと思い、個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと思います。
不安はもちろんありますが、みなさんの応援と私の小さな勇気が未来の大きな希望になると信じています。

感謝と謙虚な気持ちを決して忘れずに、23年間の経験と誇りを胸に自分の歩幅で一歩ずつ全力で生きていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

@ariyasu0315 ーより引用

ファンからは「おかえりなさい!」「嬉しい報告ありがとう」といった温かいコメントが多く寄せられています。

また、同日には『ももいろクローバーZ』のメンバーがオフィシャルサイトに、「仕事じゃないお知らせ」というタイトルで「これからのストーリーお互い頑張ろう」といった1文を掲載していました。

そして、同年2月6日に更新したTwitterで、有安杏果さんは一般男性と結婚を前提に交際していることをファンに報告しました。

いつも応援ありがとうございます。
今日はみなさんにご報告があります。
まずはお仕事の話ですが、私がこれから活動していく個人事務所は「アプリコット」という会社です。
誰にも縛られずに自由に自分の意思で自立した形で表現活動をしたいという私の思いを理解してくれて、サポートをしてくれる人達に助けてもらいながら、ファンの方々に心を込めた音楽や写真を届けていきたいと思っています。
楽しみにしていて下さい!!

もうひとつは個人的な話ですが、先日いつもの帰り道を歩いていたら、週刊誌記者さんに突然囲まれました。どんな形でどんなふうに載るか、そもそも載るかどうかも分かりませんが、私は今までいつもどんなことでもファンのみなさんに自分の口からお伝えすることを一番大事にしてきました。この場を借りてご報告させていただきます。

私は現在、一般男性の方と結婚を前提に交際をさせていただいています。この方は医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをしていただいていた方であり、今後はアプリコットの代表としてお仕事の面でも支えていただくことになります。

本当はもっと自分の中でタイミングを見て、みなさんにお伝えしたいと思っていたのですが、不正確な情報や憶測でみなさんの間に広まっていくのは嫌だったので、3月のライブからスタートを切る前に今お伝えさせていただきました。
もし、この事実を知って嫌な気持ちになった人がいたら、本当にごめんなさい。

ですが、私、有安杏果は今まで以上にパワフルに頑張っていきますので温かく見守っていただけたら幸いです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

@ariyasu0315 ーより引用

有安杏果さんの個人事務所『株式会社アプリコット』の代表を務める、お相手の男性。仕事面でもプライベートでも、有安杏果さんを支えているようですね。

そんな有安杏果さんは、同年3月24日に東京・EX THEATER ROPPONGI、27日に大阪・なんばHatchで『有安杏果 サクライブ 2019 ~Another story~ 』を開催します。

新たなスタートを切った有安杏果さん。これからの活躍を応援しています!

有安杏果 プロフィール

生年月日:1995年3月15日

出身地:埼玉県

血液型:A型

身長:148cm

所属事務所:アプリコット

0歳の時に、赤ちゃんモデルとして芸能界デビュー。2004年から子供向け番組『ポンキッキーズ21』(フジテレビ系)に女性ユニット『シスターラビッツ』としてレギュラー出演。2009年にダンスボーカルグループ『Power Age』に加入し、約3か月間、同グループのメンバーとして活動。同年7月にガールズユニット『ももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)』のメンバーとなる。2016年ごろからはソロとしても活動。2018年1月21日に開催された『ももいろクローバーZ 2018 OPENING 〜新しい青空へ〜』をもって『ももいろクローバーZ』を卒業し、現在は個人事務所で芸能活動を行っている。


[文・構成/grape編集部]

出典
ariyasu_momoka_official@ariyasu0315kanakomomota_officialミュ~コミ+プラス

Share Tweet LINE コメント

page
top