grape [グレイプ]

オシャレなカフェに入ったら予想外の世界だった 「この店、やめたほうがいいよ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:半径3メートルのカオス

日常の出来事や忘れなられない人々との出会いを漫画にしている、カマタミワさん。

引っ越し先に最適な街を探して、さまざまな街を散歩して回っているのだそうです。

谷根千のオシャレなカフェかと思ったら…

ある日、カマタさんは候補地の1つである東京の谷中、根津、千駄木周辺地区、通称『谷根千(やねせん)』を散歩していました。

『谷根千』といえば、昔ながらの懐かしい街並みが残っており、年齢層の高い住人も多く住んでいる下町です。

そんな『谷根千』でオシャレなカフェを見つけたカマタさん。気になって店に入ってみると、なんともクセが強かったようで…。

ちなみに、最初に話しかけてきたおじいさんとヤマちゃんは、昼間からビールを飲んでいたとのこと。

酒を飲みすぎて、少し酔ってしまっていたのかもしれませんね。

カマタさんの体験記に、さまざまなコメントが寄せられていました。

・ママさんが素敵なんでしょうね。こういう店に行ってみたい。

・男性はママさんにかまってほしいんだろうな。

・高齢者にとっては癒しの場になってそうですね。叱ってくれるし、ほめてくれるし。

・そのカフェ、いい人たちの集まりですね。

店内に入ってすぐに「まずいからやめたほうがいいよ」など、強烈なことをいわれる可能性もありますが、なんともアットホームなカフェのようです。

憩いの場として近所にあったら、楽しくて通ってしまうかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
半径3メートルのカオス

Share Tweet LINE コメント

page
top