grape [グレイプ]

4歳の甥が所望した『バースデーケーキ』が予想外! 華はまったくないけれど?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アルバムを整理していた浦島康光(@ezojyuuitimonn1)さんが、8年ほど前の写真をTwitterで公開。

4歳の甥の誕生日にプレゼントした、渋いデザインのバースデーケーキに反響が上がっています。

甥「アッチンバンのケーキがいい」

当時、甥に「誕生日のケーキ、何がいい?」と尋ねた浦島さん。

すると、甥は「アッチンバン!」と謎の言葉を発します。叔母に正体を聞いた結果、できたバースデーケーキがこちら。

これは…室外機!

浦島さんによると、「アッチンバン」について叔母に尋ねたら「『触ったら危ないよ』って教えたくて、『触ったら熱ッ!ってなってバン!ってなるんだよ』って伝えたら、室外機のことを『アッチンバン』って覚えたんです…」といわれたとのこと。

甥から「SHARP製がいい!」と注文が入ったため、室外機型のケーキにはチョコペンで『SHARP』と書かれています。

まさかすぎるリクエストに、ネット上はざわつきました。

・すごい甥っ子さんだなあ…。

・目の付け所がシャープ。

・本物の室外機もプレゼントしたい。

また、シャープの公式Twitterも甥の誕生日ケーキに次のように反応。

「将来的に御社に甥が入社するかも」との浦島さんのコメントに、「ぜひともお待ちしております」と粋な返しをしています。

ちなみに、甥の誕生日プレゼントはクーラー。「勉強用に」とプレゼントされると、自分で分解して、仕組みを理解していたそうです。

現在、甥はPCの基盤なども独学で自作しているとのこと。将来、ものすごい活躍を見せてくれるかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ezojyuuitimonn1@SHARP_JP

Share Tweet LINE コメント

page
top