grape [グレイプ]

『獅子の子落とし』は本当か? 我が子と初めて対面した父ライオンが…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

『獅子の子落とし』ということわざがあるように、ライオンは生まれたばかりの我が子を谷に蹴落とし、生き残った子どもだけを育てるといういい伝えがあります。

しかし、あくまでもいい伝えであり、実際に谷に蹴落とすなんてことはないでしょう。

とはいえ、いい伝えが存在するぐらいなのですから、親ライオンは我が子に厳しいのでは…なんて想像もしてしまいます。

実際のところはどうなのか、『ABC News』が伝えているライオンの親子の初対面シーンをご覧ください。

我が子を怖がらせないためか、舐めたり触れたりすることはなく、ジッと見つめるだけの親ライオン。

戸惑っているようにも見えますが、親ライオンの視線は愛おしさであふれており、見ているこちらまでなごみます。

ネット上で「愛らしい」「ライオンが可愛く思えたのは初めて」と、反響を呼んだこちらの動画。『百獣の王』という呼び名がついていても、人間と同様、ライオンの親も我が子の前ではメロメロなのでした。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ABC

Share Tweet LINE コメント

page
top