grape [グレイプ]

モッフモフな豆柴が主役! 『500円札』のデザインが、ネットで大反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

リアルな動物のイラストが人気を集める、イラストレーターのぽん吉(@PonkichiM)さん。

2024年度上期をめどに予定されている新紙幣の発行にともない、2019年4月に、柴犬を採用した紙幣のデザインを生み出し、話題となりました。

多くの人から「かわいすぎる」「新紙幣はぜひともこのデザインで!」といった声が上がった、柴犬の紙幣。

ぽん吉さんが、新たに『500円札』の紙幣デザインを考案しました!

豆柴を採用!愛らしい『500円札』に反響

ぽん吉さんが描いた、『500円札』のデザインがこちらです。

もふもふとした毛並みと、つぶらな瞳を持つ5匹の豆柴。

さらに紙幣には、日本にしか生息していないとされる固有種の鳥『アカヒゲ』や、『アセビ』『ハコネウツギ』などの可憐な植物が、繊細なタッチで丁寧に描かれています。

実際にこんな紙幣があったら…財布に入っているだけで、胸が弾みそうですね!

ちなみに、こちらの豆柴紙幣は、さまざまなグッズとして商品化が決定しているとのこと。11月から販売開始なので、興味のある人はチェックしてください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@PonkichiM

Share Tweet LINE コメント

page
top