grape [グレイプ]

エマ・ワトソンが11歳から人気な理由は?全世界が惹きつけられた魅力について

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エマ・ワトソンというと、ハーマイオニーの姿を想起する方も多いのではないでしょうか。

イギリスを代表するファンタジー小説『ハリー・ポッター』の映画シリーズで準主役級に相当するハーマイオニー役を演じたエマ・ワトソンは、たちまち世界的なトップスターとなりました。

ショービズ界から姿を消した名子役も多い中で、エマ・ワトソンは現在も女優として着実にキャリアを重ね、高い評価を得ています。また、名門大学を卒業した才女として、女性の人権のためのグローバルな活動にも尽力しています。

エマ・ワトソンの生い立ち

まずはエマ・ワトソンの生い立ちについて見ていきましょう。

0才から5才

エマ・ワトソンは1990年4月15日に花の都・パリで産声を上げました。

エマ・ワトソンというと『イギリス人女優』というイメージが強いですが、ともに弁護士である両親の仕事の都合で出生地はフランスとなりました。

母親はフランス人とイギリス人のハーフなので、エマ・ワトソンはフランスの血を4分の1引いているクォーターです。

弟のアレックスとともにパリ近郊で育ったものの、両親の離婚を機に5歳の時に母親に連れられてイギリスに引っ越し、それ以降はオックスフォードで過ごすことになります。

5才から10才

生まれ故郷のパリを離れ、5歳からイギリスのオックスフォードで生活をするようになったエマ・ワトソンは、1877年に創立された名門校であるドラゴンスクールに通い、優秀な成績で卒業しています。

小さい頃から賢く成績優秀だった彼女ですが、女優になりたいという夢を抱いていました。その夢を叶えるべく、6歳からオックスフォードにある有名な演劇学校にも通いはじめます。

そして9歳の時に『ハリー・ポッター』のオーディションを受けることになり、大勢の候補者の中から見事ハーマイオニー役に選ばれました。

10才から15才

思いがけず『ハリー・ポッター』のハーマイオニー役に抜擢されたエマ・ワトソンですが、彼女が女優としてデビューを果たしたのは撮影が開始された2000年のことで、当時彼女は若干10歳の少女でした。

2001年に映画が公開されるとエマ・ワトソンは高い演技力が評価され、一躍子役界のスターとなります。

その後、同映画シリーズの続編でもハーマイオニー役を見事に演じ切り、15歳の時には第5作『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が公開されました。

15才から20才

美しい少女に成長したエマ・ワトソンは『ハリー・ポッター』シリーズでの成功により、世界的な名声と人気を誇るまでになりました。

同映画には最終シリーズにまで出演を続けたので、10歳から19歳までの思春期の大半を女優活動に費やしたことになります。

ただ、世界中の注目を浴び続け、マスコミやネット上で心ない批判を受けたことで、セラピーに通ったりハーマイオニー役の降板も考えたことがあるそうです。女優業以外でも生活の幅を広げたいと考えた彼女は、18歳の時にアメリカの名門ブラウン大学に進学します。

20才から現在まで

才色兼備として知られるエマ・ワトソンは、ブラウン大学でとても優秀な成績を収め、2014年に卒業します。

また、『ハリー・ポッター』シリーズを卒業後、ハリウッドで本格的に女優としてのキャリアをスタート。「子役」「ハーマイオニー役のあの子」という世間からの先入観や偏見をものともせず、見事に女優として開花しました。

その知的で上品な美貌はもちろんのこと、高い演技力が評価され、多くの話題作に引っ張りだこの状態です。

エマ・ワトソンの代表作

映画『ハリー・ポッター』シリーズに出演した子役の中には、今も俳優として活躍し続けている人も少なくありません。その中でも、出世頭といわれているのがエマ・ワトソンです。

エマ・ワトソンは「子役は大成しない」というショービズ界のジンクスを見事くつがえし、女優として大成しています。

その活躍ぶりは、『世界で最も稼ぐ女優ランキング』の上位に毎年ランクインしていることからもうかがえます。

ここからはエマ・ワトソンの魅力がじっくり堪能できる代表作を紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

ハリー・ポッターシリーズ

エマ・ワトソンの代表作としてまず紹介したいのが、彼女を一躍スターダムに押し上げた『ハリー・ポッター』シリーズです。

まだ9歳だったエマ・ワトソンが通っていた学校に映画スタッフが訪れ、そこで行われたオーディションにたまたま参加したことから、準主役に相当するハーマイオニー役に抜擢されました。

第1作目ではあどけなく可愛らしい少女だったエマ・ワトソンが、シリーズを追うごとに美しくエレガントに成長していく様子が楽しめる作品でもあります。

ウォールフラワー

エマ・ワトソンがブラウン大学に通っていた21歳の時に出演した映画作品が、『ウォールフラワー』です。

監督を務めたスティーヴン・チョボスキー本人の小説を映画化したもので、目立たず暗い学校生活を送っていた少年チャーリーが、エマ・ワトソン演じるサムとその兄との出会いを通じて変わっていくという青春映画。

この映画を通じてエマ・ワトソンは子役やハーマイオニー役というイメージから完全に脱皮し、その演技力が高く評価されて、多くの賞を受賞するに至りました。

ブリングリング

これまではどちらかというと優等生的な立ち位置の役柄を演じることの多かったエマ・ワトソンですが、2013年に公開され、23歳の時に出演を果たした『ブリングリング』では犯罪に手を染める、小憎たらしい不良少女のニッキー役を演じています。

映画そのものは必ずしもよい評価を受けませんでしたが、それまでのイメージを見事に打ち破り、不良役を完璧に演じ切ったエマ・ワトソンの演技には、多くの批評家から称賛されました。

ノア 約束の舟

エマ・ワトソンが24歳の時に公開されたのが、壮大なファンタジー映画の『ノア 約束の舟』です。

旧約聖書の創世記に記されたノアの方舟をテーマにした映画作品で、エマ・ワトソンはラッセル・クロウ演じる主人公ノアの養女であり、彼の長男の妻でもあるイラ役を演じました。

世界の水没の危機に瀕した中で賢明に考え、生き抜こうとする女性は難しい役どころでしたが、この作品でもエマ・ワトソンは圧倒的な演技を見せ、女優として高評価を得ます。

コロニア

2015年に公開された『コロニア』も、エマ・ワトソンの代表作の1つとして挙げられるでしょう。

1973年にチリで発生したクーデターをテーマにした作品で、独裁政権のもと市民に対して残虐の限りを尽くした拷問施設を赤裸々に描いています。

エマ・ワトソンはこの映画で主演を務めており、フライトでたまたまチリにやってきたドイツの航空会社の客室乗務員のレナ役を演じました。

残念ながら、この作品でエマ・ワトソンは批評家からあまりよい評価を受けていません。

リグレッション

『コロニア』と同じ2015年に公開された『リグレッション』も、エマ・ワトソンの代表作の1つに数えられるでしょう。

この作品で、エマ・ワトソンはイーサン・ホークとW主演を果たしました。1980年代から1990年代にかけてアメリカ各地で発生し、社会問題となった悪魔崇拝をもとにしたホラーサスペンス映画です。

エマ・ワトソンは、悪魔崇拝者の父親によって虐待を受けている17歳の少女、アンジェラ・グレイを演じました。

美女と野獣

『ハリー・ポッター』シリーズと並ぶ、エマ・ワトソンの出世作として挙げられるのが2017年に公開されたディズニーアニメの実写化作品『美女と野獣』です。

この作品の中で、エマ・ワトソンは美しく聡明なベル役を見事に演じ切りました。

原作アニメのベルのイメージを一切壊すことなく、観客を映画の中に引きこむような歌唱力と演技力が称賛され、女優として不動の地位を築くことになります。

興行収入的にも大ヒットした作品で、なんと12億ドルもの収益を出しています。

リトル・ウィメン

View this post on Instagram

Introducing Meg March! x @littlewomenmovie

A post shared by Emma Watson (@emmawatson) on

『美女と野獣』の成功により、押しも押されぬ名声と不動の地位を得たエマ・ワトソンは、2018年には『リトル・ウィメン』という映画に出演しています。

アメリカの古典とも呼ばれる小説『若草物語』を原作とした映画で、エマ・ワトソンはアメリカ人女優が演じる予定だったメグ・マーチを代役として演じることになりました。

メグ・マーチは自惚れっぽいマーチ家の長女で、19世紀のアメリカが舞台ということもあって、エマ・ワトソンはほぼすっぴんの状態でこの役を演じています。

エマ・ワトソンの恋愛事情

頭抜けた美貌の持ち主で才女でもあり、なおかつ女優としても大成しているエマ・ワトソンはまさにパーフェクトウーマンといっても過言ではないでしょう。

そんな彼女は、恋多き女性としても知られています。ここからは、エマ・ワトソンの恋愛事情について見ていきましょう。

エマ・ワトソンの元彼1:マシュー・ジャネイ

マシュー・ジャネイと食事中のエマ・ワトソン

2014年3月にキャッチされた、マシュー・ジャネイと食事中のエマ・ワトソン

エマ・ワトソンの元彼の1人としてまず紹介したいのが、マシュー・ジャネイです。

マシュー・ジャネイは名門オックスフォード大学の学生で、ラグビー選手としても活躍していた男性です。

エマ・ワトソンは、彼と2013年から2014年末まで交際をしています。

仲睦まじくデートをする姿が幾度となくパパラッチに撮影され、一時は同棲まで噂されました。

しかし、女優として多忙で世界を駆け回っていたエマ・ワトソンと彼との間にはすれ違いが生じ、お互いに納得した上で円満に別れを選ぶことになったといわれています。

エマ・ワトソンの元彼2:コード・オーバーストリート

エマ・ワトソンの歴代彼氏はオックスフォード大学の学生やエリート投資家など一般人が多いものの、同じショービズ界にいる男性との交際経験もあります。

その1人が、アメリカ人俳優のコード・オーバーストリートです。

2018年3月には、仲睦まじそうに歩くエマ・ワトソンとコード・オーバーストリートの姿が目撃された

2018年3月には、仲睦まじそうに歩くエマ・ワトソンとコード・オーバーストリートの姿が目撃された

人気ドラマシリーズ『グリー』でブレイクした男性で、2018年にエマ・ワトソンと仲睦まじく手をつなぎ、デートをしている姿がスクープされました。

破局説が報じられながらも熱烈なキスシーンが目撃されていましたが、結局1年ほどで破局にいたったようです。

エマ・ワトソンの元彼3:コール・クック

2019年5月には、アリシア・キーズの異母弟とのデート現場が目撃されるも、数か月後には違う男性とのキス現場が撮影される

2019年5月にはデート現場が目撃されるも、数か月後には違う男性とのキス現場が撮影されたエマ・ワトソン

コード・オーバーストリートとの破局後、若手実業家との交際も噂されたエマ・ワトソンですが、2019年5月には新たな相手として浮上したのがコール・クックです。

コール・クックはアメリカの有名歌手アリシア・キースの異母弟で、音楽関連の会社を経営しています。年齢は、エマ・ワトソンよりも1歳年下の28歳です。

2019年5月にニューヨークでディナーデートをしている姿がパパラッチによってスクープされ、2人の関係が急接近していることが分かりました。ただ、その後、ほかの男性とキスしているエマ・ワトソンが撮影され、2人の関係はすでに終わっている様子です。

エマ・ワトソンはフェミニスト?

エマ・ワトソンは女性の権利向上を訴えるフェミニストとしても活動し、世界中から称賛されています。

2014年にはその活動が認められ、国連の組織であるUNウィメンの親善大使に任命されました。

女性というだけで教育を受けられず社会から排除される発展途上国などに赴き、女性の権利向上のために活動しています。

フェミニストとしてのエマ・ワトソンの活動

エマ・ワトソンはフェミニストとしてさまざまな活動に熱心に取り組んでいますが、その中でも特に有名なのが『He For She』プロジェクトです。

女性が男性と同じ人間として扱われ尊重されるためには、女性だけで頑張るのではなく、男性の協力を得ることが必要であるという考えから発足されました。

2019年9月にエマ・ワトソンは国連本部でこのプロジェクトのためにスピーチを行い、世界中から喝さいを浴びました。

強く凛とした女性に成長したエマ・ワトソン

View this post on Instagram

I had the most amazing day in Malawi today. Thank you President Mutharika for being a #HeForShe Impact Champion and for making gender equality a priority in your Government! Thank you to all the traditional leaders who are implementing President Mutharika's policies - especially Chief Kachindamoto (she’s in the photo with me, she’s formidable and has been nicknamed “The Terminator”!). She gave me such a warm welcome today. She has implemented the annulment of so many child marriages and restored the futures of these girls. With the help and collaboration of her local chiefs, mothers’ groups and religious leaders she has managed to annul almost 1500 child marriages, sending the girls back to school. President Mutharika has committed to make child marriage a thing of the past in Malawi within the next five years. It was amazing to be on the ground with @UNWomen and Chief Kachindamoto to witness their work! My @tomenyc white shirt is made from organic cotton and is part of their 'White Shirt Project’ campaign. The project was conceived in 2014 to raise funds and awareness for the Freedom for All charity, which is fighting human trafficking and modern day slavery. The silk skirt is by @zady. Zady partnered with @cocccon_prakesh, founded in 2012 by Chandra Prakash Jha, a fashion designer who wanted to help his community through fairer wages and a safer, more sustainable process. Instead of using toxic pesticides on the plants that the silkworm caterpillars eat, the farmers protect the trees by covering them with mosquito nets to protect the leaves from harmful birds and insects. Then the silk is brought to New York where expert sewers in New York’s famed Garment District create each piece. Sandals by @nisoloshoes. The sandals were made by a team of expert shoemakers in Trujillo, Peru in a factory owned and operated by Nisolo that celebrates fair trade wages, safe working conditions, healthcare for all employees, and financial literacy & wellness training. All fashion info verified by @ecoage

A post shared by Emma Watson (@emmawatson) on

今回はエマ・ワトソンについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか?

子役から見事に脱皮し、演技力が高い評価を受ける女優として成長を遂げただけでなく、その知性を活かして女性の権利のために国連の親善大使として活躍するエマ・ワトソンは、まさにパーフェクトウーマンです。

女優としてもフェミニストとしてもより一層飛躍する彼女から今後も目が離せません。


[文・構成/grape編集部]

出典
emmawatsonウォールフラワー(字幕版)ブリングリング(日本語吹替版)『ノア 約束の舟』予告編コロニア(吹替版)映画『リグレッション』予告編美女と野獣(特典映像付)(吹替版)

Share Tweet LINE コメント

page
top