grape [グレイプ]

元いいとも青年隊・中上雅巳の現在は?嫁は山瀬まみ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

バラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)のアシスタントグループ『いいとも青年隊』の元メンバーとしてアイドル的な人気を博し、1990年代頃はイケメン俳優として人気を集めた中上雅巳(なかがみまさみ)さん。

タレントの山瀬まみさんと結婚後はテレビへの露出は減りましたが、現在どうしているのでしょうか。この記事では中上雅巳さんの現況などをご紹介しています。

中上雅巳ってどんな人?

かつて『森田一義アワー 笑っていいとも!』で『いいとも青年隊』として活躍し、若い女性を中心に人気を博した中上雅巳さん。

『いいとも青年隊』を卒業後、中上雅巳さんは俳優として芸能活動を続けていますが、最近ではテレビなどの表舞台で目にする機会は少なくなりました。

俳優業での活動よりも、『タレントの山瀬まみさんの夫』としてメディアに取り上げられることが多いとさえいえるでしょう。

この記事では、中上雅巳さんの現況や妻・山瀬まみさんとの関係についてなどを紹介しています。

プロフィール

1980年代後半から1990年代にかけてアイドル的な人気を博した中上雅巳さんですが、最近ではテレビなどへの露出が少ないため、若い世代ではその人となりを知っている方は少ないことでしょう。

ここではまず、中上雅巳さんのプロフィールについて簡単に紹介していきます。

中上雅巳さんは、1972年2月19日に東京都で生まれました。血液型はA型で、身長は175㎝です。

所属事務所『エム・エーフィールド』の公式プロフィールによると、乗馬やフットサルなどが趣味であり、アクティブな性格をしていることがうかがえます。

経歴

芸能界に入ってもなかなか芽が出ず、テレビに出演できない人も少なくない中で、中上雅巳さんは持ち前の明るさと端正なルックスもあいまって、またたく間にお茶の間の人気者となりました。

1980年代後半から1990年代までは多くのバラエティ番組やドラマに出演していたものの、最近では露出が減ってきています。

俳優志望だった学生時代

2020年2月現在で48歳の中上雅巳さんは、10代の頃に芸能界デビューを果たしており、芸歴はなんと30年近くになります。

中上雅巳さんは、17歳で芸能界入りを果たしました。当時は、トレンディドラマの全盛期であり、中上雅巳さんのように俳優を目指す若者は多かったといえます。

芸能界デビューは『笑っていいとも!』

中上雅巳さんは、芸能界入りを果たした直後に、幸運にも貴重なポジションをゲットすることに成功しています。弱冠17歳ながら、『森田一義アワー 笑っていいとも!』の『いいとも青年隊』という競争の激しいオーディションを見事通過したのです。

『いいとも青年隊』といえば、数々の人気男性芸能人を輩出してきたことで有名です。例えば、初代にはタレントの野々村真さんや元俳優の羽賀研二さんが名前を連ね、16代目には『ジャニーズJr.』の真田佑馬さんと野澤祐樹さんが起用されています。

6代目いいとも青年隊として活躍

1989~1990年までの約1年半の間、中上雅巳さんは6代目『いいとも青年隊』のメンバーとして活動し、一気にお茶の間の人気者になります。爽やかなルックスとかわいらしい笑顔で、たちまち女性視聴者をとりこにしました。

『森田一義アワー 笑っていいとも!』は当時、特に視聴率の高かった人気番組であり、『いいとも青年隊』として番組に出演できたことによって、中上雅巳さんは芸能人としての出世街道を歩み出すことになったといえるでしょう。

ちなみに、外国人タレントのフィフィさんは、6代目『いいとも青年隊』の追っかけをしていたようです。

『いいとも青年隊』卒業後は俳優として活躍

『いいとも青年隊』のメンバーは多くの場合、1~2年ほどの活動の後に卒業し、新たなメンバーを迎えることが恒例になっていました。

中上雅巳さんは1年半ほど『いいとも青年隊』として活動し、1990年12月をもって卒業しています。

その後は、俳優としての仕事を中心に、芸能活動を進めていくことになりました。

中上雅巳さんは、1991年1~3月にかけて放送されたドラマ『ハイスクール大脱走』(テレビ東京系)に芸能界デビュー2年目ながら出演しています。

ちなみに、この作品のヒロイン役は、今やトップ女優としての地位を確立している深津絵里さんでした。

中上雅巳の家族は?

『いいとも青年隊』としてアイドル的な人気を獲得した後、順調に俳優業をスタートさせた中上雅巳さん。

1992年にはドラマ『おとなの選択』(TBS系)や『ニュースなあいつ』(日本テレビ系)、スペシャルドラマ『AD・リターンズ』(TBS系)など、3本もの人気ドラマにメインキャストとして出演を果たしています。

名実ともに人気俳優の仲間入りを果たした中上雅巳さんなので、その端正なルックスからさぞかしモテていたことでしょうが、結婚はしているのでしょうか。

嫁は山瀬まみ

元いいとも青年隊・中上雅巳の現在は?嫁は山瀬まみ

山瀬まみ

中上雅巳さんは20代後半で結婚しており、相手は元祖バラエティタレントの山瀬まみさんです。山瀬まみさんは1969年生まれなので、3歳年上の姉さん女房です。

2人の馴れ初めは、『森田一義アワー 笑っていいとも!』での共演でした。

山瀬まみさんは、1989年にレギュラーとして同番組に出演しており、『いいとも青年隊』を務めていた中上雅巳さんと毎週顔を合わせていたことになります。

山瀬まみさんはバラエティ番組『いつみても波瀾万丈』(日本テレビ系)に出演した際に、「四谷のカラオケボックスで再会し、男らしくなっている彼に魅力を感じた」と、中上雅巳さんに恋に落ちた瞬間について語っています。

そんな2人は、1999年6月に入籍を報告しました。

山瀬まみとの結婚生活は?

中上雅巳さんと山瀬まみさんは1999年に入籍後、現在に至るまで21年の結婚生活を続けています。

2人の間に子供はいませんが、芸能界きってのおしどり夫婦だといえるでしょう。料理上手な山瀬まみさんは、忙しい芸能活動を続けながらもできるだけ夫のために料理を作るようにしていたそうで、結婚の翌年にはレシピ本も出版しているほどです。

また、『いつみても波瀾万丈』に出演した際に、山瀬まみさんは自分の手料理に対し、毎晩夫が「今日も本当においしいね」といってくれることで夫婦円満を維持できているのだとのろけています。

『有吉ゼミ』に『家事やりすぎ夫』として出演

結婚後も山瀬まみさんは売れっ子バラエティタレントとしてレギュラー番組を持ち、コンスタントにテレビ出演を続けていますが、中上雅巳さんはドラマや映画に出演することは徐々に減っていき、表舞台で目にすることも少なくなっていきました。

そんな中、久々に中上雅巳さんがテレビ出演を果たしたのが、2014年10月27日に放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)でした。番組の中で、中上雅巳さんは『家事やりすぎ夫』としてフィーチャーされたのです。

完璧すぎる家事が話題に

※写真はイメージ

中上雅巳さんと山瀬まみさんは共働き夫婦のため、どちらかが全面的に家事を引き受けるのではなく、分担をしているようです。

料理に関しては、レシピ本まで出したほどの腕前の持ち主である山瀬まみさんが担当して、それ以外の洗濯や掃除などに関しては、夫である中上雅巳さんが担当しているとのことです。

ただ、中上雅巳さんの家事に対する情熱は並のものではありません。

まるで清掃業者並みに時間と労力をかけて毎日徹底的に家事を行っていることが『有吉ゼミ』内で取り上げられ、視聴者を唖然とさせました。

中上雅巳の現在は?芸能界は引退した?

現在、中上雅巳さんの姿をテレビで目にすることはほとんどありません。

かつてはアイドル的な人気を誇り、『もうひとつのJリーグ』(日本テレビ系)など、数々の人気ドラマに出演を果たした中上雅巳さんですが、芸能界を引退してしまったのか、それとも別の形で芸能活動を続けているのでしょうか。

ここからは、中上雅巳さんの現在の活動について詳しく見ていきましょう。

現在は舞台を中心に活躍

全盛期と比べると、ドラマや映画に出演する機会はかなり減ったものの、中上雅巳さんは芸能界を引退したわけではありません。

芸能事務所『エム・エーフィールド』に所属しながら、舞台を中心に俳優として活動を継続しています。

また、2015年10月には『100の資格を持つ女』(テレビ朝日系)、2015年5月には『犯罪科学分析室 電子の標的』(テレビ東京系)といったドラマにも出演しており、活動の場を舞台のみにしぼっているわけではないようです。

中上雅巳と山瀬まみ夫婦の今後の活躍に期待

『いいとも青年隊』として芸能界デビューを果たし、1990年代にかけて人気イケメン俳優として活躍した中上雅巳さん。現在はドラマや映画に出演する機会は減ったものの、舞台を中心に俳優活動を継続しています。

また、1999年に結婚した山瀬まみさんとは、現在もおしどり夫婦であることがうかがえます。

中上雅巳さんのこれからの活躍も応援しています。


[文・構成/grape編集部]

出典
M.A Field@FIFI_Egypt

Share Tweet LINE コメント

page
top