grape [グレイプ]

深田恭子が2019年の『なりたい顔』ナンバーワンに! 美容の秘訣について「自分は肌が弱いので…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

深田恭子が2019年の『なりたい顔』ナンバーワンに! 美容の秘訣について「自分は肌が弱いので…」

女優の深田恭子(ふかだきょうこ)さんが、2019年12月19日に都内で行われた月刊美容誌『美的』主催の『2019美的ベストコスメ大賞』発表・贈賞式で、『今年なりたい顔No.1』に選ばれました。

この日、セクシーな白いワンピース姿でイベント会場に現れた深田恭子さん。

受賞式でトロフィーを受け取ると、「美容に関しては大急ぎで済ますタイプなので…このような素晴らしい賞をいただいて申し訳ないです」と恐縮した様子を見せていました。

そして今回の受賞をきっかけに「30代後半なので、しっかりケアして歳を重ねていきたい」と、これからの意識改革を誓っています。

その後のインタビューでは記者から『美の秘訣』についての質問が。

すると、深田恭子さんは「自分は肌が弱いのでとにかく保湿」と話し、「あとは毎日お湯に入って出た後は大急ぎでパジャマを着てまた保湿」とコメント。

とにかく保湿を普段から重点的に心がけていると明かしていました。

また、深田恭子さんの趣味はサーフィンです。しかし、最近では「2歳から水泳をやっていて海には抵抗がないけど、陸の生活ではヒーヒーしてます」と告白。

そこで、サーフィンを楽しむためには「日々のトレーニングが不可欠」と述べ、「普段はパーソナルトレーナーをつけて運動に励んでいる」と話しています。

そして2020年には「週3日くらいトレーニングしてストイックな人になりたい」と宣言。さらに「かっこよくビキニを着てサーフィンをしたい」と具体的な目標を掲げています。

そんな深田恭子さんが今回、受賞を果たした『美的ベストビューティーウーマン』。2017年まで3年連続で女優の石原さとみさんが受賞し、見事殿堂入りを果たしています。

そして2018年は女優の北川景子さんが選ばれていますが、残念ながら今回は連覇とはなりませんでした。

果たして、深田恭子さんは2021年まで1位の座を守りきれるのか、新たな殿堂入りに期待が高まっています。

深田恭子さんについて、もっと詳しく知りたい人はこちらもあわせてご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
kyokofukada_official

Share Tweet LINE コメント

page
top