grape [グレイプ]

スマホを探していた飼い主 愛猫の『自意識過剰な行動』に「ごめん…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

動物病院で保護された子猫を引き取ったAKR(@bou128)さん。

子猫を『ろん』と名付け、暮らし始めて知った予想外な出来事を『ろんの絵日記』として描いています。

AKRさんによると、最近ろんちゃんの『自意識過剰っぷり』に拍車がかかってきたといいます。

人間の場合、自意識過剰すぎると欠点になってしまいますが、猫が自意識過剰になると…。

猫の自意識過剰っぷりが愛おしい

飼い主であるAKRさんに対し、「ろんのことが好きなんでしょ?」といわんばかりに接してくるろんちゃん。

漫画を読んで大半の人が「こんな自意識過剰なら大歓迎!」と思ったことでしょう。

ろんちゃんがここまで自意識過剰になったのは、AKRさんの愛が伝わっているからに違いありません!

あなたもペットを飼っていたら、たくさん愛を伝えて自意識過剰にしてあげてくださいね。

『ろんの絵日記』単行本が発売中!

AKRさんとろんちゃんの日常がぎゅっと詰まった単行本『黒猫ろんと暮らしたら』が、2019年11月15日に発売されました。

Twitterやブログに掲載された作品だけでなく、50ページ以上の描きおろしも収録!気になる人はチェックしてくださいね。

黒猫ろんと暮らしたら

黒猫ろんと暮らしたら

AKR
1,100円(07/08 09:06時点)
発売日: 2019/11/15
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@bou128

Share Tweet LINE コメント

page
top