grape [グレイプ]

「天才か…?」11万人が『いいね!』した子猫の動画に「かしこい!」「かわいい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

猫は、個体差はありますが、生後2か月ともなれば元気に走り回って遊ぶそうです。

3~5か月頃には乳歯が抜け始め、永久歯に変わっていき、おもちゃに噛みついて遊ぶようになるとのこと。

猫の飼い主の中には、その成長の早さに驚かされた人もいるでしょう。

そんな子猫について、びーれん(@Bren_biren)さんの投稿した動画が話題となっています。

「あの取っ手を回せば、ドアが開くはずなんだけどなぁ」と、完全にドアノブの仕組みを理解している様子の子猫。

人間の行動を見て学習したのでしょうか。

しかし、その場で跳ぶだけではドアノブに届きません。

「どうしようかな」と考えるそぶりを見せた後、なんと、キャットタワーに登り、高いとこからジャンプ!

ドアノブにしがみつき、見事にドアを開けてしまいました。

この行動には飼い主も思わず「生後4か月でそれは天才か?」と感心!

こちらの投稿には約11万人が『いいね!』と反応。多くのコメントが寄せられています。

・実に頭がいいですね!

・後から来た猫が「ほら!開いたよ!行け行け!」ってやってるみたい。

・覚えてしまったが最後、開けられるドア全部でやります。朝起きたら、部屋の扉が全開で寒いです。

「うちの猫もやります!」と動画付きのコメントもいくつか寄せられていることから、猫のいる家庭ではおなじみの光景なのかもしれません。

そのせいか、「脱走防止にドアノブを改造した」という人もいました。

賢くてかわいい行動ですが、確かに、毎度ドアを開けて脱走されては困りますよね。

grapeでは、猫のドアノブ開けに、ユニークな『対策』をした人の記事も公開しています。

猫がドアを開けてしまい困っている人は、ドアノブ改造も視野に入れてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Bren_biren

Share Tweet LINE コメント

page
top