grape [グレイプ]

デマの拡散やイベント中止が相次ぐ日本 賀来賢人の投稿に「本当にそれ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年1月から世界中で猛威を振るっている、新型コロナウイルス感染症。

同年3月現在も騒動はおさまらず、全国的にマスクや消毒液などが品薄になっています。

さらに「トイレットペーパーやティッシュペーパーなどが在庫切れになる」というデマが流布。その影響を受け、各地の店舗で商品の品切れが相次ぎました。

また、自粛の動きにともないイベントの中止や延期なども相次いだため、気持ちが沈んでいる人も多いでしょう。

賀来賢人「上から目線ばっかり、気を付けたい」

俳優の賀来賢人さんが、同月13日にTwitterを更新。

混乱している世間の風潮について、次のような自身の想いを明かしました。

賀来さんは、社会全体に生まれたギスギスとした雰囲気を憂えたのでしょう。

「早く世の中が落ち着いてほしい」という投稿に対し、ネット上では共感のコメントが上がっています。

・早くこの騒動が落ち着いてほしいですね…。

・ピリピリして周囲に八つ当たりする人を見ると疲れます。

・自分もつい上から目線でものをいってしまうことがあります。気を付けたいです。

不安定な状況に身を置いていると、つい余裕がなくなり、視野が狭くなってしまうもの。

不測の事態にこそ一度冷静になって、相手をおもんぱかる姿勢を忘れずにいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kentkaku

Share Tweet LINE コメント

page
top