grape [グレイプ]

「どちらがいいかな」 文房具店で女性に声をかけたおじいさん 手に持っていたのは…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

なーなさん(@naoka7087)さんは、文房具店で起きた出来事をTwitterに投稿。反響を呼んでいます。

おじいさんの絵はがき

投稿者さんが店で文房具を見ていると、突然隣にいたおじいさんが絵はがきを2枚手に持って、話しかけてきたそうです。

「どっちがいいと思いますか?」

「どなた宛てですか?」と投稿者さんに尋ねられると、おじいさんは『妻宛て』だと明かしました。新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の流行で外出していない妻のために、絵はがきを送りたいとのこと。

そしておじいさんはこんなことをいったそうです。

「毎日ポストに新聞を取りに行くから、はがきを出してびっくりさせたい」

おじいさんは、マスクをしていましたが、優しさがにじみでているような人だったといいます。

妻への愛情を感じる素敵なエピソードに、心が温かくなりますね。

ネット上でも、多くの人がおじいさんの行動に称賛の声をあげました。

・素敵ですね。嬉しそうに「新聞を取ってきて」というおじいさんの姿が浮かびました。

・優しいおじいさん。私も実家に絵ハガキを送ってみようかな。

・なんていいお話。シェアありがとうございます。心が和みました。

投稿者さんは、「おじいさんとの出会いと会話のおかげで、たくさんの方と温かみのある優しさを共有することができた」と語っています。

コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、身近な人と会話をすることもはばかられます。こういう時には、キレイな絵はがきを送ってお互いを励まし合うのも、いいかもしれないですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@naoka7087

Share Tweet LINE コメント

page
top