grape [グレイプ]

「さっきも食べたのに」 猫が何度もご飯を催促する、意外な『理由』とは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

愛猫がご飯やおやつを催促してくる姿は、かわいいもの。

飼い主としてはねだられると、ついついあげたくなってしまいますね。

しかし、猫によっては十分な量のご飯をあげているはずなのに、何度もご飯を催促してくると「そんなにお腹が空いているのかな…」と心配になってしまうでしょう。

獣医のにゃんとす(@nyantostos)さんは、猫がエサを何度も催促する理由について、意外な見解をつづっています。

「猫が何度もご飯を催促するのは、飼い主からご飯をもらうことに喜びを感じているから」

なんと、狩りの本能からか、ご飯をもらうという行為そのもので欲求を満たしているとのこと!

「お腹が減っている」と思ってあげすぎてしまうと、健康を害してしまうかもしれません。

にゃんとすさんはさらに、飼い主に向けてこんな具体的なアドバイスも投稿しています。

ご飯を何度もほしがる猫については、「1回あたりのご飯の量を減らし、こまめに与える」「遊ぶ時間を増やす」などの対応がおすすめだそうです。

ネット上では飼い主たちから納得の声が相次ぎました。

・なるほど。量を分けて複数回あげてもいいのですね。

・うちの子も何度もねだります。今まで不思議に思ってたけどこういう理由だったのか。

・そうだったんですね。勉強になりました!

愛猫の健康を守るためにも、ご飯は『適切な量』を守ったほうがいいでしょう。また、遊び方を工夫するなどして、お腹でなく心を満たすことも大切ですね。

にゃんとすさんは、飼い主に向けた猫の有益な情報をブログ上でも発信しています。興味のある人はぜひのぞいてみてください!


[文・構成/grape編集部]

出典
@nyantostos

Share Tweet LINE コメント

page
top