grape [グレイプ]

近藤春菜『連続で嫌なことが起きるとネガティブになる』 続く言葉に「本当にそれ」「人柄が出てる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年10月25日に、お笑いコンビ『ハリセンボン』の近藤春菜さんがブログを更新。

ファンに対する感謝の気持ちと、ネガティブな気分に陥った時の対処法を明かしました。

近藤春菜「素直に好きなものを好きといえる世界に」

冒頭で「連続で嫌なことが起きると、ネガティブな気分になる」とつづった近藤さん。

そういった負の感情に押しつぶされそうな時に、ファンから届く声援や温かいコメントに励まされているといいます。

そのうえで「どんなことがあっても、その一方でいいこともあるから、そっちに目を向けないのはもったいない」と持論を明かし、次のようにつづりました。

好きなものがたくさんあればあるほど、
好きなものにいいことがあると喜びをもらえる。

楽しみをもらえる。

だから、いろんなものを好きになっていいし、
好きになったことをたくさん口にしていいと思う。

好きなもので溢れる世界はしあわせです。

近藤春菜オフィシャルブログ ーより引用

近藤さんはネガティブな気分の時こそ、好きなものに触れて喜びや楽しみをもらっているそうです。

いつも応援してくれるファンに対して「私はみなさんが好きです」という素直な想いをつづり、最後をこう締めくくりました。

好きなものを好きと言える世界が好きです。

もっと素直に好きなものを好きと言える世界になりますように。

近藤春菜オフィシャルブログ ーより引用

近藤さんのブログに対し、読者からはさまざまなコメントが寄せられています。

・素敵な考え方!春菜さんの温かい人柄を感じました。

・すごく共感します。できればポジティブな気持ちで過ごしたいですよね!

・本当にその通り。イライラした時こそ、好きなものに触れる時間を大切にしたいです。

大切な友人や家族と過ごしたり、趣味の世界に没頭したり、人によってストレスを発散させる方法は異なるでしょう。

ネガティブな気分に陥りがちな時こそ、好きなものやことがらと触れ合う時間を大切にしたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
近藤春菜オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top