grape [グレイプ]

「あだ名を禁止にするなら…」 兼近大樹の、続く言葉に考えさせられる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年11月1日放送の情報番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、全国の小学校で広まりつつある『あだ名禁止』について特集。

同番組によると、過去に嫌なあだ名で呼ばれていたことがいじめの事例として挙げられていたため、一部の小学校ではあだ名自体を禁止にしているそうです。

『あだ名禁止』に松本人志と兼近大樹が苦言

同番組のMCを務めるお笑いコンビ『ダウンタウン』の松本人志さんは、学校でのあだ名禁止について持論を展開しました。

これをすると余計に『裏あだ名』『地下あだ名』がね。

もっと陰湿なあだ名を付けられるんじゃないだろうか。

ワイドナショー ーより引用

松本さんは、あだ名自体を禁止にすることで、「仲間内でしか分からないあだ名を付けて、さらに悪質化してしまうのではないか」と持論を展開しました。

また、「あだ名を全面禁止にするのは乱暴なやり方なのでは」ともコメントしました。

先生があまりにもネガティブな、「これは悪口でしょ」っていうのを注意するなり、親がいうなりで済む話で。

「全部禁止」っていうのはちょっと乱暴なのかなって思いますよね。

ワイドナショー ーより引用

また、お笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹さんは「学校で禁止にするなら、社会全体で禁止にするべき」とコメントしています。

小学校で禁止にしているわけじゃないですか。

でも、上の世代、例えば僕の世代だと、あだ名ありきできた世代なんで。

多分この子たちが社会に出た時に、あだ名を付ける可能性があるじゃないですか。

これって、たぶん耐性が付いてない状態で出て来るから「なんでこの人たちこんなこというんだろう」って。

多分、こういうことがあるから、僕の世代とか、松本さんの世代とかで色んな差が生まれてくるんですよ。

だからこれ、小学校で禁止にするというより、全面的に禁止にしてあげて、小学校でより詳しくそれを「なぜ(あだ名は禁止)なのか」とかを教えてあげないと。

じゃないと、耐性が付かないからどっちにしろ、社会に出てきた時に(大人側が)変なあだ名付けちゃうかもしれないんですもん。

ワイドナショー ーより引用

兼近さんは、『あだ名禁止』の環境で育った子供たちが大人になり社会に出た時、上の世代からあだ名を付けられ傷付く可能性を指摘。

「小学校であだ名を禁止にするなら、大人たちも禁止にするべきじゃないか」と持論を展開しました。

番組の視聴者からは、さまざまな声が上がっています。

・あだ名があったほうが親しみを感じるよね。全部禁止にするのってちょっと変。

・僕は上司に変なあだ名を付けられて嫌な気持ちをしています。あだ名を禁止にすることで、上の世代が「気を付けないと」と思う機会が生まれるなら、禁止でもいいと思う。

・大人が禁止したとしても、松本さんがいうように『裏あだ名』が付けられるのは目に見えてる。いじめ防止の論点がずれている気がします。

・全部禁止ではなく「こういうあだ名はだめだろうな」と相手を思いやる気持ちとか、「嫌なことは嫌といっていい」ということを教えてあげてほしい。

あだ名禁止についての意見はさまざまです。

しかし、一番大事なのは、誰かに対して悪意を向けてはいけないということでしょう。

あだ名禁止の背景には、相手を思いやる気持ちなどがあることを忘れずにいてほしいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
ワイドナショー

Share Tweet LINE コメント

page
top