grape [グレイプ] trend

1歳児に「マスクをつけて!」と怒る男性 母親が理由を説明したが? 「コレは酷い」「衝撃」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のため、乳幼児や障がい・持病などの理由でマスクを着けられない人たちを除き、外出時はマスクの着用が求められています。

特に病院などの公的な施設では、入館の際に検温とマスク着用のチェックを実施している場合が多いでしょう。

1歳になったばかりの息子を育てるゴメス(mosmosgomesuda)さんは、とある施設に定期的に通っています。

ある日、いつものように施設に入館しようとすると、検温係の男性に強い口調で呼び止められたそうです。

その男性がゴメスさんたちを呼び止めた、驚きの理由とは…。

マスクをしていない息子に、着用するよう強く求めてきた男性。

ゴメスさんは、息子がまだ1歳で持病もあるため、主治医から「マスクの着用は危険」だといわれていることを説明しますが、男性は納得してくれませんでした。

そのため「1歳児のマスク着用が、施設でルール付けられているのか」と確認しようとしたところ、男性は急にトーンダウン。ゴメスさん親子をすんなり入館させたといいます。

ネット上では、読者から男性の対応に批判の声が相次ぎました。

・これは酷い。乳児のマスクが危険なのは、もう知れ渡っていると思ってました…。

・『赤ちゃんにマスクはNG』は常識だと思っていましたが、まだこういう人がいるなんて、衝撃。

・お母さんはつらかっただろうな。知らなかったとはいえ、自分の認識が間違っていると気付いた時点で、ひと言謝ってほしいですね。

ちなみに、乳幼児のマスク着用の危険性について、厚生労働省や日本小児科学会が公式に注意を呼び掛けています。

特に2歳未満の子供については、自分でマスクを外すことができない場合が多く、息苦しさや体調不良を訴えることが困難です。

また、正しくマスクを着用することが難しいため、感染の広がりを予防する効果はあまり期待できないとされています。

むしろマスクを無理に着けることで、窒息や熱中症のリスクがあり、顔色や呼吸状態など体調異変の発見が遅れる危険もあるそうです。

子供だけでなく、大人でも病気や障がいを理由にマスクを着けられない人たちもいます。自分の考えだけで物事を捉えず、いろいろな事情があると想像することが大切ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
mosmosgomesuda日本小児科学会厚生労働省

Share Tweet LINE コメント

page
top