grape [グレイプ] trend

空港で荷物が重量オーバー? スーツケースの中から出てきたものに爆笑!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Jared Owens

アメリカのテキサス州に住むジャレッド・オーウェンズさんと妻のクリスティさんは、念願のラスベガスに旅行に行くため、空港にやって来ました。

しかし、チェックインカウンターで荷物を預けようとしたところ、6ポンド(約2.7kg)の重量オーバーだといわれてしまいます。

そこでジャレッドさんは荷物の中身を調整しようと、スーツケースを開けました。

すると、荷物の中から入れたはずのない愛犬が顔を出したのです!

ジャレッドさんのブーツの中に入っていたのは、チワワのイッキー。

彼は海外メディア『FOX29』に「正直いって、ショックであ然として恥ずかしかったよ」と語っています。

イッキーは普段から洗濯かごやクローゼットの中など、温かくて居心地のいい場所に潜り込むのが大好きなのだとか。

ジャレッドさんは、洋服を入れた状態でしばらくスーツケースを開けたままにしていたので、その隙にイッキーはブーツの中に忍び込んだのです。

夫妻がイッキーを家に連れて帰る時間がなくて困っていると、サウスウエスト航空のスタッフであるキャシーさんが、「お2人が旅行から戻るまで、イッキーの世話をしますよ」と申し出てくれたのだそう。

彼らはその好意に感謝しましたが、結果的に出発までの間に友人にイッキーを迎えに来てもらうことができたといいます。

ジャレッドさんがこのハプニングをFacebookに投稿すると、見た人たちは大笑い!

多くのメディアでも取り上げられて、イッキーは一躍有名犬になりました。

・イッキーも一緒にベガスに行きたかったんだよ!

・面白すぎる!大笑いしちゃった。

・見つかった時の犬の顔を見てよ。かわいすぎでしょ。

ジャレッドさんいわく、空港までの移動中もイッキーは鳴き声ひとつあげなかったのだとか。

「飛行機に乗る前にイッキーが入っていることに気付いてよかった」と話しています。

ジャレッドさん夫妻には2人の子供がいて、イッキーを含む3匹の犬を飼っているのだそう。

旅行中は家族の面倒を見てくれる人がいるため、安心していたといいます。

ラスベガスに連れて行ってもらえなかったイッキーは悔しがっているかもしれませんが、多くの人たちを笑わせてくれました!


[文・構成/grape編集部]

出典
Jared OwensFOX29

Share Tweet LINE コメント

page
top