grape [グレイプ] entertainment

今年の10大ニュースは何? 師走とともに、コロナ禍も走り去って欲しい

By - 押阪 忍  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

こんにちは、フリーアナウンサーの押阪忍です。

ご縁を頂きまして、『美しいことば』『残しておきたい日本語』をテーマに、連載をしております。宜しければ、シニアアナウンサーの『独言』にお付き合いください。

今年の10大ニュースは?

師走12月に入り、プロ野球やJリーグ、大相撲等は終わりましたが、コロナ禍は依然として続いています。

本当に気の抜けないしつこい病気、疫病ですね。師走とともに、コロナ禍も走り去って欲しいと願いたいものです。

ところでその師走ですが、私共が子供の頃は、師走12月に入ると黒い袈裟けさ姿のお坊さんが、檀家だんかから檀家へと忙しく走るように回って行く姿を眺めたものです。

それで12月は『師走』と言うのだと教えられました。でもこの時世じせいは、どこを見てもお坊さんが走る姿は見られませんね。年末供養の檀家廻りは、ご自分の車かタクシーが多いようです。

※写真はイメージ

さて今年も、10大ニュースが話題になる頃です。おそらくスポーツ関連がトップニュースでしょうが、皇室真子さまのご結婚もあり、大リーグの大谷翔平選手の大活躍もあり、政界再編成もあり、コロナ禍継続もあり、5大ニュースぐらいは当たるかな、と思ったりしております。

そしてこのニュースの中からの一文字が、年末恒例の京都清水寺のご住職が健筆をふるう『今年の一文字』になるのではと考え、当方のドタ勘では、大リーグの大谷翔平選手の大活躍もあり、今年はスポーツ界からの輝く一文字が選ばれるのでは、と思っておりましたところ、今年は『金』に決まりました。

さて、今年も拙欄をお目通し戴き、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

<2021年12月>

logo_oshizaka2

フリーアナウンサー 押阪 忍

1958年に現テレビ朝日へ第一期生として入社。東京オリンピックでは、金メダルの女子バレーボール、東洋の魔女の実況を担当。1965年には民放TV初のフリーアナウンサーとなる。以降TVやラジオで活躍し、皇太子殿下のご成婚祝賀式典、東京都庁落成式典等の総合司会も行う。2021年現在、アナウンサー生活63年。
日本に数多くある美しい言葉。それを若者に伝え、しっかりとした『ことば』を使える若者を育てていきたいと思っています。

Share Tweet LINE コメント

page
top