grape [グレイプ] trend

靴を履こうとしたら、娘に「待って」といわれ… 持ってきたものに「天使だ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2歳の娘さんとの日常を描いている母親の、もす(mosumanga30)さん。

外出前、靴を履こうとしたところ、娘さんは母親に「ちょっと待って!」と声をかけます。

忘れ物を取りに行くのかと思いきや…。

f

リビングに向かい、イスを持ってきた娘さん。イスを使い、下駄箱の高い場所から、母親の靴を取り出したのです!

自分の靴よりも先に、母親の靴を出した姿に、優しさを感じますよね。

もすさんは、娘さんの優しすぎる行動に、なんと表現したらいいか分からなくなったといいます。

このエピソードに、多くの人が感動したようです。

・感動してしまうほどの成長ぶりが伝わる。将来が楽しみですね。

・なんて愛おしいのか…。天使だ!

・世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ!

子供は、「親の背中を見て育つ」といわれています。

娘さんは、母親が下駄箱から靴を取り出す様子を見て、「お母さんの靴を取り出そう」と思い、イスを持ってきたのでしょう。

優しさを育みながら、娘さんは今後もすくすくと成長していくはずです!


[文・構成/grape編集部]

出典
mosumanga30

Share Tweet LINE コメント

page
top