grape [グレイプ] trend

休業を知らずにレストランに来た男性 映っていたリアクションが話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:niceys.eatery

2022年1月17日、カナダのオンタリオ州トロントで記録的な猛吹雪となりました。

海外メディア『Global News』によると、トロントにあるカリブ料理レストラン『ナイシーズ・イータリー』のオーナーであるヴァレリーさんはこの日、従業員の安全を考慮して、臨時閉店することに決めたのだそう。

そして翌日、店に出勤したヴァレリーさんは、レストランの入り口に足跡を見つけます。

気になった彼女が防犯カメラの映像を確認すると、驚くべき光景が映っていたのです。

ヒザの上まで積もった雪の中を歩いて、レストランにやってきた男性。

そして彼は、入り口に貼られた臨時休業のお知らせを見て、文字通り、ヒザから崩れ落ちたのです!

音声は聞こえなくても、男性がまるで「ウソだろ?なんてこった!俺の食事はどうしたらいいんだ!」と叫び、激しく落胆している様子が伝わります。

ヴァレリーさんは動画をInstagramで公開し、この男性に呼びかけました。

私たちの大切なお客様。あなたがどなたか知りませんが、あなたを探しています。

閉店していて、本当に申し訳ありません。

私たちはあなたの失望を感じ、すぐにお会いできることを願っています。

今日、あなたが注文されるお食事は、私たちがご馳走します。

niceys.eatery ーより引用(和訳)

ヴァレリーさんは、あの吹雪の中を来店してくれた男性に感激し、「食事をご馳走したい」と申し出たのです。

この動画は5万回再生され、地元のメディアでも紹介されましたが、2022年1月26日の時点でまだ男性は見つかっていないようです。

ヴァレリーさんは嬉しさのあまり、この動画を何度も繰り返して見たのだとか。

「この厳しいご時世で、私たちのような小さな店が存続できるのは、この男性のようなお客さんのおかげ」と語っています。

猛吹雪の中でも歩いて店に行くほど、男性は『ナイシーズ・イータリー』の料理が食べたかったのでしょう。

早くこの男性が名乗り出て、ヴァレリーさんの作るおいしい料理を食べに来てくれるといいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
niceys.eateryGlobal News

Share Tweet LINE コメント

page
top