grape [グレイプ] trend

ランドセルを6年間、無料で修理保証する範囲が「分かってるな」「ガチだ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

多くの小学生が、通学や下校時にランドセルを背負っています。

本来、勉強道具を入れるためのランドセルですが、元気はつらつな小学生がどんな使い方をするかは、予測できません。

ソリのように滑ったり、ランドセルの肩ベルトを無理に引っ張ったり…遊具のように使われることがありますよね。

6年間、無料で修理してくれる保証内容が?

5歳と2歳の子供がいる、いえもり(@iewori)さんは、ランドセルを無料で修理してくれるメーカーの保証範囲に驚きました。

ランドセルに限らず、購入した製品の保証範囲は、予期せぬ事故が発生した時など、故意ではない場合に適用されるでしょう。

ところが、いえもりさんが目にしたのは…。

修理例:ふざけていて壊れた。

小学生がはしゃぐあまり、ランドセルが壊れた時にも修理の保証が利くというのです!

この保証が適用されるランドセルを製造しているのは、株式会社土屋鞄製造所。

同社は、子供が「幼いうちは加減が分からず、悪気がなくても壊してしまうことがあります」とし、無料で修理に応じるのだといいます。

親にとっては、我が子の行きすぎた行動でも、無料修理の保証範囲に適用されることに安心しますよね。

しかも、6年間も保証されるとあり、小学校入学から卒業時にまで長く適用されるというのです。

ランドセルの保証範囲に、子供がいる親から「これはありがたい」といった安堵の声が上がっています。

・元気いっぱいな小学生がどんな行動をするか、よく分かっていらっしゃる。

・ランドセルの上に座る子もいるので、この保証範囲はガチすぎる!

・ランドセルは頑丈だからそんなに壊れることもないけど、心が広いなぁ。

小学生が6年間使うことになるランドセル。

長い期間にわたり使うからこそ、時には壊れることもあるでしょう。

壊れた時でも、安心して修理を依頼できる保証範囲は、多くの親を安心させたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@iewori株式会社土屋鞄製造所

Share Tweet LINE コメント

page
top