grape [グレイプ] trend

9時にならないとご飯をもらえないことに気付いた猫 行動のオチに「吹いた」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

三毛猫のミカサにゃんの飼い主(@MikasaLove611)さんは、毎日9時になるとご飯を与えています。

ある日、ミカサにゃんは、「時計の針が9を指さないと、ご飯をもらえない」ことに気付きました。

そこでミカサにゃんが取った行動は…。

時計が示している時間は、8時35分頃。

ミカサにゃんは、前脚で時計をいじり、針を9時にしようとしたのです!

私たち人間は、「今○時になった」ということを、時計を見て判断しています。

しかし、ミカサにゃんをはじめとする猫には、時間の概念はないようなものでしょう。

ミカサにゃんは、時計の針を9時にずらして、「ほら、ご飯を与えるタイミングだよ!」と飼い主さんにアピールしたかったのかもしれません。

努力もむなしく、ミカサにゃんは、時計の針を9時にいじることに失敗。

今日も9時になってご飯が来るのを、待つしかないのです…。

【ネットの声】

・賢いし、最後の時計が落ちていくオチがとても好き!お腹を抱えるくらい笑った。

・猫ってやっぱり時間を読めているよね?うちの猫もそんな感じ。

・猫に、時間の概念など関係ないのか…!

ミカサにゃんの観察力と賢さに、驚かされますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@MikasaLove611

Share Tweet LINE コメント

page
top