grape [グレイプ] lifestyle

傷まないヘアアイロンのおすすめはコレ! 使い方のポイントも解説

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

癖毛をストレートに伸ばしたり、ワンカールやパーマ風スタイリングをしたりする際に、ヘアアイロンを使用している人は多いのではないでしょうか。

とはいえ、毎日使用していると髪の傷みも気になるもの。

そこで今回は、傷まないヘアアイロンのおすすめをピックアップ!傷みにくい使い方のポイントもあわせて解説します。

※この情報は、2022年6月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

傷まないヘアアイロンってあるの?

※写真はイメージ

そもそも髪が傷むとはどのような状況なのでしょうか。

毛髪はほとんどがタンパク質でできており、タンパク質は熱に弱いため、ドライヤーやヘアアイロンで熱を加えることでダメージを与えてしまいます。

また、摩擦によってキューティクルが剥がれやすくなることも原因の1つ。

毛髪の外側を覆っているキューティクルには、髪の水分やタンパク質が失われないように保護する働きがあります。

そのキューティクルが剥がれると、毛髪内部の水分が失われてパサパサになってしまうそうです。

ヘアアイロンは髪に熱と摩擦を加えてしまうものなので、いくら傷まないヘアアイロンと謳われているものでも少なからずダメージはあります。

各メーカーはそのダメージを軽減するためにさまざまな工夫をしているのです。

例えば、温度調節ができるようにしたり、髪に当たるプレートをなるべく摩擦の少ない素材にしたり、マイナスイオンやミスト照射機能で保湿をしたりなど。

当記事では、髪が傷みにくい工夫をしたヘアアイロンのことを『傷まないヘアアイロン』としてご紹介します。

髪が傷まないヘアアイロンの使い方

※写真はイメージ

いくら傷みにくいヘアアイロンを手に入れても、使い方によっては髪にダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンを使う時は以下の注意点に気を付けて使用するようにしましょう。

適温で使用する

※写真はイメージ

髪は熱に弱いため、なるべく温度を低くすればいいと考える人も多いかもしれません。

しかし、温度が低いとなかなかクセを付けられず、何度も何度も髪にアイロンを通してしまうでしょう。

そうなると、摩擦が何度も加わるためダメージを与えやすくなってしまいます。スタイリングに時間がかかってしまうのもデメリット。

一方高すぎる温度では、髪の水分を一気に蒸発させてしまうためダメージを与えてしまいます。長く当ててしまうと髪が焦げてしまうことも。

適温は髪質や毛量にもよりますが、大体150~170度がおすすめだとされています。温度調節ができるタイプのヘアアイロンなら、髪質や部分によって温度を使い分けられますね。

髪は乾かした状態で

髪が濡れている状態はキューティクルが開いているため剥がれやすく、よりダメージを受けやすい状態になっています。

ヘアアイロンを使用する時は、髪をしっかり乾かした状態で使用するようにしましょう。

なるべく摩擦を減らす

ヘアアイロンは髪を挟んで通すため必ず摩擦が起こってしまいます。なるべくその摩擦を減らすことで、髪の傷みを軽減できます。

ストレートアイロンの場合は、滑らかに髪を滑らすようにアイロンを通しましょう。

カールアイロンの場合は、少し浮かせながら、力を入れずに滑らせるのがコツ。

どちらの場合も、何度も同じ場所に当ててしまわないように気を付けましょう。

スタイリング剤やトリートメント

ヘアアイロンを使用する際に、専用のスタイリング剤を使うのもおすすめです。髪を保湿し熱から保護してくれます。

ただし、ヘアアイロン用以外のスタイリング剤やオイルでは逆効果になってしまう場合もあるので注意が必要です。

ヘアアイロンを毎日のように使用していると、どうしても髪が傷んできてしまいます。ヘアトリートメントで日々ケアをすることも大切です。

傷まないヘアアイロンのおすすめはこれ!

SALONIA サロニア ストレートアイロン SL-004S

Amazonで見る

Amazonでベストセラーにランクインしている『サロニア』のストレートアイロン。

プレートは髪に引っかかりにくいセラミックコーティングと、滑らかで耐久性のいいチタニウムコーティング。

ボディーによって仕様が異なるので、好みに応じて選べるのがポイントです。

さらにマイナスイオン機能を搭載することで、髪へのダメージを軽減しています。

高評価の口コミ

・あっという間に設定温度に上がるし、消し忘れても30分で自動切断されるので安心です。

・癖毛がサラサラになって驚いています。

・髪が引っかかりにくいところ、コードがねじれないところが気に入っています。

低評価の口コミ

・1年半ほど使用したらコーティングが剥がれてきました。

KINUJO W -worldwide model-(キヌージョ ワールド)ストレートヘアアイロン

Amazonで見る

『キヌージョ』独自開発の、水分を蒸発させないシルクプレートで髪を熱から守るヘアアイロン。髪をいたわりながらツヤ感をアップさせてくれます。

温度上昇が早く使用中も下がることがないため、均一の温度で髪を傷めることなくスタイリングが可能。

カールさせる際に、プレートが自動で傾く設計なので、初心者でも簡単に美しいカールを作れるのも魅力です。

高評価の口コミ

・髪に潤いが残るのを実感できます。特に毛先は仕上がりが違います。

・温まるのが早く、軽くて薄くて使いやすいです。

・朝セットした前髪が夕方までキープされるのが嬉しいです。

低評価の口コミ

・使う際に少し髪が引っ張られて痛いです。

リファ(ReFa) BEAUTECH STRAIGHT IRON

Amazonで見る

ヘアアイロンによる髪へのダメージを抑えるカーボンレイヤープレートを採用し、内部に水分がギュッと詰まったサロン帰りの髪を実現する『リファ』のストレートアイロン。

高密度炭素とヒーター、低反発コートの三層構造で、アイロンによる水・熱・圧のダメージを軽減します。

髪にムラなく熱が伝わるので、短時間でもうねりが美しく整います。

高評価の口コミ

・すごく軽くて操作性もよく、髪のまとまりもいいです。

・温度が上がるのが早く見た目も高級感があって気に入っています。

・このヘアアイロンに変えてから髪のゴワつきがなくなりました。

低評価の口コミ

・値段が高い。

・思ったよりツヤが出なかった。

ヘアビューロン 4D Plus [ストレート]

Amazonで見る

独自技術の『バイオプログラミング』を取り入れた高機能ストレートアイロン。

『バイオプログラミング』の技術によって、細胞を構成している分子を活性化させ、熱による髪へのダメージを激減させるというもの。

今までのヘアアイロンとは異なり、使用する時間が長ければ長いほど量子の密度がアップし髪が傷まずにきれいに仕上がります。

高評価の口コミ

・高性能で髪がすごくツヤツヤになります。

・クセが強い髪ですが、こちらを使い始めてからツヤツヤできれいにまとまるようになりました。

・使った後は感動するほどの手触りのよさとツヤが出ます。

低評価の口コミ

・少なからず熱によるダメージはあります。

・アイロンの裏側が熱くなるので注意が必要です。

・とにかく高い。

コイズミ ヘアアイロン ストレートKHS-8720/W

Amazonで見る

カラーリングをよくするという人におすすめなのが、こちらの『コイズミ』のヘアアイロン です。

髪に優しく滑らかなシルキーモイスト加工のプレートが、熱による髪へのダメージを軽減してくれます。

毛髪の水分蒸発を防ぎ、さらにカラー剤の流出による色落ちも抑制。

マイナスイオン機能搭載なのも嬉しいポイントです。

高評価の口コミ

・プレート付近が熱くなりすぎないので先端を持ってワンカールをするのもやりやすいです。

・マイナスイオン効果で髪がまとまりやすくなった気がします。

・プレートがほかのものと違い水分が蒸発しないためチリチリになりません。

低評価の口コミ

・もっと簡単に温度調節ができればいいと思います。

パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケアEH-HS0E-K

Amazonで見る

『1回滑らせるだけでサロン級ストレートメイク』をコンセプトにした『パナソニック』のヘアアイロン。高性能ヒーターと3D密着プレートで1回でもきれいにまとまります。

通常のマイナスイオンの約1000倍の水分量を含む『ナノイー』搭載で、髪に水分を浸透させながらキューティクルを保護。

さらに、スムースグロスコーティングプラスのプレートで滑りやすさをアップさせ、摩擦を低減しています。

高評価の口コミ

・髪が別人のようにしっとりサラサラになりました。

・夜寝る前に使用すると朝起きてもサラサラで身支度が楽になりました。

・短時間で高温になり、スムースな髪通りに感動しました。

低評価の口コミ

・アイロンを閉めた時の隙間が気になります。

・ヘアアイロンにしては少々値がはります。

クレイツ アフロート エスペシャルストレートⅡ CIS-W893N

Amazonで見る

髪滑りがいい『スーパーシャインプレート』を採用した『クレイツ』のストレートアイロン。

弾性のある特殊なラバーが髪に優しくフィットし、隙間なく髪を挟めるので効率よくストレートヘアを作れます。

プレート部に内蔵されたクッション機能で、毛髪へのダメージも軽減。

プレート内部にはセラミックヒーターが内蔵されているので、温度上昇が早く安定的に使えるのも魅力です。

短時間のスタイリングが可能なので、髪が傷みにくくなります。

高評価の口コミ

・温度調整が12段階と細かく調節できるのが嬉しいです。

・使用後の髪はしっとりツヤが出るので気に入っています。

・軽くて持ちやすく、温まる速度が早いです。

低評価の口コミ

・ロングなので、プレートがもう少し幅広いとよかったです。

・付け根にある留め具が外れやすいです。

まとめ

髪が傷まないヘアアイロンをご紹介しました。

しかし、ヘアアイロンによる熱と摩擦は髪にとってはあまりよくないため、ダメージにつながるのは事実。

プレートの素材やコーティングに工夫をしたり、マイナスイオン機能を搭載したり、短時間でしっかり仕上げられる工夫をしたりなど、メーカーは髪が傷みにくくなる工夫をしています。

商品によって特徴は異なるので、自分の髪にマッチするものを選ぶことが大切です。

使い方によっても髪へのダメージを軽減できるので、注意点に気を付けながら使用しましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Amazon

Share Tweet LINE コメント

page
top