grape [グレイプ] lifestyle

「ダマされた!」食べられそうで食べられないユニークな『美味しそうな豆皿』とは

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ご飯とお味噌汁、目玉焼きに梅干し、彩り豊かな付け合わせが並ぶ理想的な朝ごはん。

それでは早速…いただきます!

「あれ?箸でつかめない」

おいしそうな目玉焼きや付け合わせは、実は豆皿にプリントされた絵柄

まるで、本物と見間違えてしまうようなユニークな豆皿をご紹介します。

まるで本物みたい!『美味しそうな豆皿』

こちらは、朝食でおなじみの付け合わせをプリントした『美味しそうな豆皿』です。

実物の色味や質感を再現するために、有機顔料を使いリアルな発色にこだわって作られています。

ご飯やお味噌汁と一緒にテーブルの上に並べると、本物と見間違えるほどのリアルな仕上がり!これは、見事にだまされました。

リアルな絵柄は豆皿の表側だけではありません。裏側から見ても、おいしそうなほうれん草が見えます。

また、本来は透明なガラスの豆皿ですが、絵柄の色が反射して、フチが付け合わせと同じ色合いに見えるのもポイントです!

「料理の品数は足りているけど、茶色いものばかり…」という時などに、赤や緑の豆皿に盛り付けると、挿し色になってテーブルの上に彩りをプラスしてくれます。

おいしい付け合わせは、全部で9種類

『美味しそうな豆皿』のデザインは、『すだち』『梅干し』『目玉焼き』『煮豆』『稚鮎』『漬物』『ほうれん草』『イクラ』『オクラ』の9種類。

すだち・梅干し・目玉焼き

煮豆・稚鮎・漬物

ほうれん草・イクラ・オクラ

1枚だけではなく好きな付け合わせを選んだり、色味を変えたりして、何枚もそろえたくなりそうです。

『美味しそうな豆皿』を実際に使ってみた

実際に、『美味しそうな豆皿』を使ってみます。

まず『梅干し』には、豆皿の絵柄に合わせて梅干しをのせてみました。

続いて『目玉焼き』にソーセージを盛り付けると、おかずが2品あるように見えて得した気分です。

さらに、『目玉焼き』にしょう油を注いでみると…。

本物の目玉焼きに、しょう油をかけているかのようです!

豆皿にいろいろな食材をのせて、テーブルにセットしてみるとこの通り。

リアルな絵柄のおかげで、実際の品数よりもボリュームが多く見えます。

同じ食材を盛り付けることはもちろん、絵柄と相性がいい食材や調味料をのせるなど、さまざまなアレンジが楽しめそうです。

洗って乾かしている時も、おいしそうでした!

『美味しそうな豆皿』はギフトにおすすめ

『美味しそうな豆皿』は、1枚1枚、専用のボックスに入っているのでギフトにもぴったり。

食卓をユニークに演出してくれる豆皿を、ぜひ使ってみてください!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top