「妹の宿題見てあげて」 母にそう頼まれた息子の『褒めかた』に笑った!

「〇〇ちゃんの、そろばん教室の宿題見てあげて。
褒めてあげたら、泣かずに頑張ってくれるから」

8歳の息子さんにそんなお願いをした、2児の母であるきなこ(@3h4m1)さん。

すると、妹さんの宿題を見始めた息子さんは『とある人物』に豹変したのだとか!

息子に「妹の宿題見てあげて」とお願いしたら

妹さんの宿題を見ている間、息子さんはこんな応援の仕方をしていたそうです。

イメージ画像と共にご覧ください。

「〇〇ちゃん、まず鉛筆持つ!そう!構えがいい!」

「繰り上がり!できてる!やったらできる!」

「あと10問!ゴール見えてきた!」

「褒めてあげたら、頑張ってくれるよ」とお母さんにいわれ、ひたすら『褒め』に徹した息子さん。

力強く応援し、褒めた結果、息子さんのテンションは、まるで松岡修造さんのように!

いまにも「今日からキミは、富士山だ!!」といいだしそうな勢いです。

褒めてもらうのは、誰だって嬉しいもの。きっと妹さんは、熱い応援を受けてやる気がみなぎったことでしょう。

いつか息子さんは、修造さんのように『太陽を呼ぶ男』に成長するかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@3h4m1

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop