grape [グレイプ]

『猫を飼うのは大変だということ』 4枚のイラストに、多くの飼い主が涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日刊新聞の室蘭民報で『くりこけ』を連載している漫画家の渡辺こよ(@akuta0716)さんが描いた、4枚のイラストが話題になっています。

自身も猫と犬を飼っている渡辺さんは、猫を飼うにあたって大変なことを描きました。

日々の『楽しいこと』が詰め込まれた1枚目のイラスト。一見、「これなら大変でも大歓迎!」と思うかもしれませんが…。

『猫を飼うのは大変だということ』

1枚目の画像は、クリックすると拡大表示します。

ペットと暮らすのは、とても素敵なこと。家族が1人増え、いままで以上に毎日が楽しくなります。

ですが命ある以上、別れの時は必ず訪れます。我が子のような存在であるペットが先立つのは、本当につらいものですよね。

中には、ペットの旅立ちがつらいあまり「もう二度とペットは飼わない」と心に決めた人もいることでしょう。

投稿に対し、ペットの飼い主から多くのコメントが寄せられました。中でも、ペットを亡くしたことがある人に深く刺さったようです。

「3枚目が一番つらい。いまだに『あの子は幸せだったのかな』って考えてしまう」

「昔飼っていた猫を思い出して、泣きました」

「ペットを飼いたい人は、いま一度このことを考えてみてほしい」

人間の言葉を発することができないため、飼い主はペットが何を考えているのかを正確に知ることはできません。

ですが、言葉は伝わらずとも、深い愛はきっと伝わっているはず。

家族になったペット全員に「あなたの家族になれてよかった」と思ってもらえるような飼い主でいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@akuta0716

Share Tweet LINE コメント

page
top