grape [グレイプ]

子どもを捨てた女子高生が、泣き止ますために取った方法とは 『JKと捨て子の赤ちゃん』(22)

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんの創作漫画『JKと捨て子の赤ちゃん』。

橋の下で捨てられていた赤ちゃんを見つけた、女子高生の桃子が『第2の母』として育てることを決意します。

第31、32話では、桃子と若葉がボランティアとして保育園を訪れました。いっせいに泣き出した子どもを前に、2人は戸惑ってしまいます。

新たに公開された第33、34話では、「泣き止ますために若葉がどういう行動を取ったのか」が描かれています。

『泣いてる理由』

これだけの人数を、たった2人で相手にできないと判断した桃子。

先生を呼びに行くために、部屋に若葉を1人残します。

すると…。

赤ちゃんに手を伸ばした若葉。

彼女は、赤ちゃんに何をしたのでしょうか。

若葉の「赤ちゃんを静かにする方法」とは?

出典
@sharoh_hanten

Share Tweet LINE コメント

page
top