grape [グレイプ]

「いまだにアナログかよ!」と思ったら? 全然変わらない『サンドウィッチマン』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年2月28日放送のバラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・サンドウィッチマンが登場。

芸人としての、いままでの歩みを振り返りました。

番組後半では、サンドウィッチマンがファンと真摯に向き合う姿を公開。心が温まる人柄に、スタジオは驚きの声を上げました。

月に何枚も書く

サンドウィッチマンの伊達みきおさんと富澤たけしさんは、コンビを結成してから20年が経ちました。

そんな2人には、ずっと続けていることがあります。

TV初公開の映像で、サンドウィッチマンは、机に向かって何か書いていました。

2人のしていたこととは…。

彼らがやっていたのは、ファンレターへの返信。

実は2人、デビュー以来、貰ったファンレターには、出来る限り手書きで返事を書いている。

多い時には、月に100通以上のファンレターが届く。

1周回って知らない話 ーより引用

なんと、届いた手紙を目の前に積んで、返事を書いていたのです!

サンドウィッチマンは届いた手紙1枚ずつと向き合っていました。

しかし、さすがに月に100通も返事を書くのは大変なもの。「追い付かないですね」といいながらも、富澤さんは次のように『返事を書き続ける理由』を語っています。

「返事来ないみたいんだ」みたいな感じになっちゃうと、かわいそうじゃないですか。

自分が子どもだとしたら、気長に待つと思うんですよね。

1周回って知らない話 ーより引用

子どもの純粋な心に応える富澤さん。

また、伊達さんも、手書きで手紙が来たら嬉しく感じるそうです。

一方で、伊達さんから話を振られた東野幸治さんは、「返信用の封筒が引っ付いてるなら書くけど、新たにこっちで用意して自分で書くことはしない」と対照的なコメント。

サンドウィッチマンの、ファンと向き合う姿勢が際立ちました。

番組放送後、サンドウィッチマンへの好感度が上がった人が続出しています。

【ネットの反応】

・忙しいのに凄いね!

・返事を書いてることを知って感動。サンドウィッチマンさん好き。

気持ちのこもった手紙に、同じような想いを込めて返事を出してくれるありがたさ。

改めて、サンドウィッチマンのファンになった人も多かったのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
1周回って知らない話

Share Tweet LINE コメント

page
top