grape [グレイプ]

「まるで小さな水槽みたい」 葉っぱを目にした人々が、思わず息をのんだ理由

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

生き物が大好きな、Twitterユーザーの津村(@kao_homebase)さん。

ある日海岸の砂浜に生育する植物を見ていて、あることに気付きました。

津村さんが息をのんだ光景がこちらです。

みなさんは気付きましたか。もう少し拡大してみると…。

葉っぱに付着した水滴の中に、何かいる…!!

なんと、砂粒にまぎれて小さな小さな生き物がひっそりと存在していたのです。

津村さんによると、水滴の中で泳いでいた生き物の正体は『ハマトビムシ』の一種。

ハマトビムシ

体長1㎝前後。ヨコエビの仲間。

まさか、こんなところに小さな命が息づいているなんて…。神秘的な光景に目を奪われてしまいます。

写真を見た人たちからは「小さな水槽みたい」「命の強さを感じる」といったコメントが寄せられています。

日常の中で見過ごしてしまいそうなところにひっそりと息づいた、小さな小さな生き物たち。

ふと足を止めて、いつもの光景をじっくり眺めてみると…私たちのすぐそばには、こんな驚きや発見が満ちあふれているのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kao_homebase

Share Tweet LINE コメント

page
top