grape [グレイプ]

山口達也の飲酒にさんまが言及 「ごもっともな意見です」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也さんに対して、明石家さんまさんがコメント。

酒の怖さに触れながら、TOKIOのメンバーにもエールを送りました。

酒は人生を狂わす

2018年4月28日に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)の冒頭で、さんまさんは酒の怖さを語りました。

芸能界もいろいろあるから。なんでなんでなんでってこともあるからね。

お酒の力でね、まぁ俺の周りにもお酒で失敗した人はいるんですけど。

俺は酒、そんなに飲めないから助かっているけど。

ヤングタウン土曜日 ーより引用

暴れるとか、泣くとか、笑うとか、いろいろな上戸があんねんけども、俺はそこまで行けないから助かってるよね。

ヤングタウン土曜日 ーより引用

酒があまり飲めないため、飲酒での失敗はないと語るさんまさん。

しかし、司会を務めるなどストレスの多いポジションにいるため、「もし酒におぼれてしまったら」という怖さも感じているのだそうです。

芸能界で1番ストレスのたまるポジションに、40年くらいいるわけやから、そうなるとやっぱり酒飲んだりは怖いよね。

本当に酔いつぶれたら、人をボロクソにいってしまったり…。

ヤングタウン土曜日 ーより引用

酒は人生を狂わすっていうのがあるんで、気を付けていただきたいよな。

ヤングタウン土曜日 ーより引用

さんまさんは酒の怖さに触れながら、「山口くんには罪をしっかりと受け止めて、本当に頑張ってほしい」とコメントしました。

さらに「TOKIOは仲がいいから、本当に頑張ってほしいし、山口くんのいない穴をほかのメンバーで埋めてほしい」と、つらい状況にあるTOKIOを気づかい、エールを送ります。

酒の怖さを語るさんまさんの意見に、ネット上では「酒は自分の適量を知って飲まないとダメ」「飲みすぎて人生を壊すというのは、ごもっともな意見です」といった声が上がっていました。

過度の飲酒は自分の人生だけでなく、周りをも巻き込んで狂わせてしまう可能性もあります。

そのことをしっかりと肝に銘じながら、大人として適切な飲酒を心がけたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
ヤングタウン土曜日

Share Tweet LINE コメント

page
top